豪華客船で国内一周クルーズの楽しみ方と料金について解説!

出典:http://www.cruiseplanet.co.jp/

豪華客船に乗って,それぞれのニッポンの街に逢いに行く!

日本国内一周クルーズは,日本全国の各地を巡り人気の観光地や

季節の食を楽しめるクルーズです。

クルーズ旅行の醍醐味と楽しみ方、そして旅行の料金が

どれ位かかるかのか,ご紹介します!

スポンサードリンク

国内クルーズのツアーとは

豪華なホテルを思わせる客船に乗って,ノンビリ船旅を楽しむ醍醐味がありますね!

ツアーの日程とコースは毎年同じ時期に運航される定番コースもありますが

新しい寄港地が加わったりといった変化があります。

各クルーズ船が半年ごとにツアーのコースを発表しますので事前に自分の

条件に合ったコースが選べますよ。

日本船の魅力

日本船は,日本語が通じてサービスや船内の設備も日本人向けで安心ですね!

食事も和食がいただける日本船は幅広い年齢層の方にも好評です。

日本船は現在3隻で,日本最大の飛鳥2(郵船クルーズ)・にっぽん丸(商船三井)・

パシフィックビーナス(日本クルーズ客船)が運航されています。

日本最大級客船・飛鳥2

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

客室の設備

客室は一般的なホテルと同様です。

バスまたはシャワー付きのツインルームが基本で,最高級のお部屋になると

ジャグジーやロフトが付いた豪華なスイートとなります。

出典:http://www.cruiseplanet.co.jp/

スポンサードリンク

国内クルーズの大きな魅力!

船旅は体力的に「楽」な旅行です。

クルージングを楽しみ,夜眠っているうちに移動して翌朝目覚めると次の寄港地に

到着しているといった毎日なので,動くホテルと言ってもいいでしょうね!

国内発着のクルーズですからスーツケースは宅急便で家から船へ,船から家へ

送る事ができるので重い荷物を持ち上げながら移動する手間が省けます。

そして,船内ではショーやイベントが開催され乗客を楽しませる趣向が

いっぱい用意されていますよ。

出発地

日本では大型クルーズ船の出発港は主に横浜・神戸・大阪・名古屋からがあります。

大抵の場合,出航地と帰着港は同じ港となっています。

国内3泊4日クルーズの例では横浜港から清水港を経て横浜港に戻る

コースもあります。

豪華客船国内クルーズのコースとは?

「にっぽん丸」で行く日本一周クルーズの場合は,横浜港を出発する10泊11日の

コースがゴールデンウイークの時期にあります。

出典:http://www.cruiseplanet.co.jp/

クルーズのコースは横浜港を出発し,九州の屋久島⇒唐津,日本海の京丹後⇒

食材豊富な七尾,山形の酒田⇒函館⇒宮城の大船渡を経て横浜港に寄港します。

海から日本の各地を巡る船旅は,新幹線や飛行機を利用しての旅行と比較しても

ノンビリ楽な旅のイメージがありますね!

料金はいくらかかるのか?

「にっぽん丸」10泊11日・日本国内一周クルーズの場合は

大人お一人様499,000円~2,095,000円があります。

料金の違いは客室の1F・スタンダードクラスから

眺めの良い6F・グランドスイートの客室料金の違いがありますよ。

この料金には食事を含む船内での基本的なサービスが含まれています。

旅行代金をトータルに考えると「動くホテル」とみれば大変「お得な

旅」とも言えますね!

更に豪華な客船・飛鳥Ⅱでは35日間をかけて日本を旅する

グランドクルーズもあります。

まとめ

豪華客船に乗って「日本国内一周クルーズの旅」!

3ケ月以上もかけて世界を巡る「世界一周クルーズ」も素晴らしいですが

10日間位でいける日本一周クルーズも魅力的ですね!

日本の美しい風景に出会う旅になるかもしれませんよ!


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

豪華客船で世界一周する時の楽しみ方と費用について一挙公開!


スポンサードリンク