ノロウイルスの感染経路と潜伏期間を体験者が語る!生牡蠣食べるな!

毎年冬になると猛威をふるっているノロウイルス。

12月からだんだん増えていき1月がピークとなりますから

注意が必要なんですよね。

ちなみに私、生牡蠣(なまがき)が大好物でして、

今まで2回もノロウイルスにかかっているんですよ(T_T)/

いや~ノロウイルスにかかると

頬がこけるくらいげっそりしますよ。

上から下からまぁ辛い事辛い事。

赤ちゃんやご老人がなったら耐えられないのが

よく分かりますよ。。。

私の1回目は確実に生牡蠣(なまがき)でしたが、

2回目はたぶんあそこですね、後程お話しますね。

これが、ノロウイルスの怖いところですよね。

ということで、ノロウイルス体験者の私が注意点を交えながら

ノロウイルス対策を話していきますので

よろしかったら読んでくださいね。

スポンサードリンク

ノロウイルスにならない為の対策

まず、始めにノロウイルスとは、

「感染性胃腸炎」という「ウイルス性胃腸炎」になります。

このノロウイルスにならない為には、

口からノロウイルスを入れないのと

空気中からノロウイルスを入れないパターンがあるんですよね。

という事で注意するべきポイントを5つを挙げてみますね。

  1. 生牡蠣を食べるな
  2. 水道水、井戸水を飲むな
  3. 学校や会社や施設などのトイレを極力使うな
  4. 電車やバスのつり革に捕まるな
  5. 人が多く集まる場所に行くな

この5つが守れればノロウイルスになる確率は

グ~ンと下がりますね。

かなり難しいですけどね。

それから、マスクは手にノロウイルスがついた時に、

鼻をかいたり、口を触ったりできないのでいいアイテムですよね。

ではノロウイルスはどこから体に入ってくるのでしょうか?

ノロウイルスの感染経路と注意点についてお話しますね。

ノロウイルスの感染経路と注意点

ノロウイルスの感染経路は、

  • 食品、水を口に入れて感染するパターン
  • 嘔吐物、糞便からの空気感染するパターン
  • 嘔吐物、糞便を間接的に触ることで接触感染するパターン

があるんですよね。

この中でノロウイルスをもっとも防ぎやすいのは、

食品や水を口に入れる事で感染するパターンですね。

口からノロウイルスを入れてしまうとしたら

生牡蠣(なまがき)、水道水、井戸水なんですね。

二枚貝であるあさりやしじみのお吸い物や味噌汁などは、

1分以上沸騰させるので大丈夫なんですが、

カキフライや焼き牡蠣(やきがき)の生焼けには充分気をつけてくださいね。

ノロウイルスは85℃で1分以上加熱しないと死なないようですよ。

生牡蠣(なまがき)を食べない、水道水、井戸水は飲まない、

牡蠣を食べるならしっかりと加熱する事で

ノロウイルスの危険を回避できますよね。

最もノロウイルスに感染しやすいのが

嘔吐物、糞便からの空気感染するパターンですよね。

学校、会社、駅、施設、イベント会場、デパート、スーパーのトイレは

不特定多数の人が使う場所で、一番危ないので、

トイレを極力使わないようにしましょうね。

それから、例えばノロウイルス患者の糞便や嘔吐物が手についたまま、

電車やバスのつり革や手すりに付着し、そこをあなたが触って、

目をかいたり、鼻をさわったり、お菓子を食べちゃったりすると。。。

これが嘔吐物、糞便を間接的に触る接触感染するパターンなんですね。

ただ、この接触感染するパターンは

マスクをして、うがい、手洗いを頻繁にする事で

ノロウイルスに感染するリスクを下げることはできますね。

次はノロウイルスの潜伏期間と症状について

お話しますね。

スポンサードリンク

ノロウイルスの潜伏期間と症状

私がノロウイルスになった時の潜伏期間は1日でしたね。

私のお腹はずっとギュルギュル変な音がなっていて、

なんか消化されずに液体がお腹に溜まっているような

感じだったのを覚えています。

通常のノロウイルスの潜伏期間は1~2日のようですね。

それから、ノロウイルスの症状としては

  • 発熱
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 腹痛

これらが2~3日続きます。

私は、一番最初に嘔吐した時は

「マーライオン」ぐらい吐きましたね(笑)

「こんな吐き方するの!?」ってびっくりしましたよ!

腹痛もチクチクお腹が痛くて、

トイレに行ったらずっと水の便が出ていて

これを3日間やってると体がげっそりしてしまいます。

先ほども言いましたが、吐くときも大便も激しく出る為

飛び散りますから、家族の方がノロウイルスに感染しないように

気をつけてくださいね。

ちなみにノロウイルスを発症したら、治って元気になっても

1か月くらいはノロウイルスが潜伏しているので注意してくださいね。

それからノロウイルスになると吐いたり、下痢したりで

脱水症状になりますので、スポーツ飲料を飲むことをおすすめします。

また、ノロウイルスはお腹からどんどん出さなければダメなので

絶対に下痢止め薬は飲まないようにしてくださいね。

何かおかしいと感じたら、すぐに病院に行って診察を受けましょうね!

まとめ

  • 生牡蠣(なまがき)は食べるな
  • 学校、会社、駅、施設などの不特定多数が利用するトイレが一番危ない
  • 家族内に感染した人がいたら1か月くらいは注意が必要

いかがだったでしょうか?

牡蠣(かき)の美味しい時期に生牡蠣(なまがき)を食べるな

なんて言ってしまって本当に申し訳ございません。

私は生牡蠣(なまがき)が大好きなので、

2度もノロウイルスにやられながらも食べてしまってますが、

本当に気をつけてくださいね。

それから、学校や会社などの不特定多数の使ってるトイレは

できるだけ使わないようにしましょうね。

これが一番の対策だと私は考えています。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク