格安で行く国内旅行の探し方!旅好きの私が教えるマル秘テクニック!

どうせ国内旅行するなら

格安でいきたいですよね!

格安国内旅行に行くために

あなたは普段どのような探し方をしてますか?

インターネット検索ですか?

それとも、旅行会社に出向いてますか?

最近の格安国内旅行は

インターネットでの予約が主流になっているのですが

見やすいサイトと見づらいサイトと様々です。

なので、

格安国内旅行が大好きな私が

格安国内旅行の探し方を教えちゃいます♪

正規国内旅行との料金比較や

浮いたお金の有効活用法もお話します。

ぜひ最後までごらんくださいね♪

格安国内旅行の探し方!

わたしは旅が大好きで

今まで多くの旅をしてきましたが

普段はサラリーマンとして働いています。

なのでわたしが旅行に行くとしたら

土日を含めた3連休か大型連休のどちらかのみ!

まともに正規国内旅行のツアーに申し込んだら、

給料の1ヶ月分がとんでしまいます:><:

そこでわたしは沢山旅行に行くためには、

格安国内旅行を探すしかないという結論に至りました。

数年前までの格安国内旅行の探し方ですが、

格安格安航空券と宿泊をわざと分けて取っていましたね。

理由は航空券の金額が安いのはもちろんのこと、

普通レベルのホテルでも

宿泊料金も安かったからなんです。

それが最近の傾向は

少し変わってきているように感じますね!

普通レベルのホテルの宿泊料金が

高くなっているのですよ。

だからといってホテルのグレードを下げると

料金は下がりますが

わたしの年齢では体がきついのです。

それから家族もいますしね。

そこで、わたしは

格安国内旅行の探し方を見直しました。

色々インターネットで検索したら

「格安航空券と宿泊のセット」が

一番安いという事に気づいたんですね。

格安国内旅行と正規国内旅行との料金の差に

かなり驚きの結果が見られましたのでおはなしますね!

格安国内旅行料金と正規国内旅行料金を徹底比較!

格安国内旅行の料金と

正規国内旅行の料金を比較するために

まず条件を統一しました。

例としてお盆期間中の3日間に沖縄に旅行に行くとします。

旅行サイトによってJALかANAになってはいますが、

フライト時間はほぼ同じに合わせてあります。

  • 旅行日程:2017年8月14日(月)~8月16日(水)
  • 参加人数:2名
  • 行きのフライト:東京(羽田)7:55ー沖縄(那覇)10:20
  • 宿泊先:沖縄かりゆしアーバンリゾート那覇 2泊朝食付き
  • 帰りのフライト:沖縄(那覇)19:45ー東京(羽田)22:10

まず始めに国内旅行の王道であるJALのツアーの料金です↓

この料金は2名の料金になりますが、

航空券とホテルで22万を超えています。

めちゃくちゃ高いですよね。

お盆期間中ですので

正規国内旅行はこの料金が一般的なのですよ。

では、大手旅行会社であるHISはどのくらいなのでしょうか?

HISの料金がこちら↓

HISではANAのツアーを紹介してますが、

やっぱり20万を超えてしまっています。

でもJALより2万5000円ほど安いので

嬉しいですよね♪

ただ、これでも格安とは言えませんよね、

2泊3日の旅行ですから。

最後はわたしがおすすめする

とっておきのサイトなんですが、

あなたもきっと知っているはずですよ♪

まずは料金からお見せしましょう!

2人でなんと136,200円なんです!

JALと比べると約9万円も安いんですよ♪

これに味をしめてしまったわたしが

最近使っているサイトがこちらなんです↓

>>>《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】

るるぶトラベルは超有名サイトなので知ってますよね?

るるぶトラベルの良さは、

格安国内旅行に行けるだけではなく、

サイトがとっても使いやすいんですよ!

るるぶトラベルのわたしのお気に入りが

「条件から探す」ところなんです。

宿泊のみでも検索できますし、

航空券のみでも検索できます。

ただセットで買うことで格安感UPになるので、

国内旅行の際は航空券と宿泊のセットをおすすめします。

るるぶトラベルで浮いた9万円を貯金するも良し、

そのうちのいくらかで美味しいものを食べるのも良し!

つづきまして格安国内旅行で浮いたお金の

有効活用方法をお話します。

格安国内旅行で浮いたお金を有効活用しよう!

わたしの場合9万円の節約になった事で

はしゃいで9万円を全額使うことは絶対にしませんね。

なぜなら目的が

格安国内旅行に行くためだからです。

浮いた9万のうち1万円は

美味しいものは食べるようにして

あとはレンタカー代に1万円ですね。

レンタカーも「るるぶトラベル」で

航空券と宿泊を申し込む際に

一緒に申し込むことができますよ♪

>>>《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】

それから、わたしはマリンスポーツをやるので

旅行の時の荷物がとても多く、

車でないと運ぶのが大変なんです。

なので格安国内旅行で浮いたお金を

有効活用して空港の駐車場代にもしていますね。

羽田空港の駐車場は、

お盆時期は2泊3日で6300円と高いですが、

大荷物を手に持って電車で行くストレスを考えたら安いものです。

美味しい食事に1万円、レンタカーに1万円、

駐車場代に6300円を使っても

JALと比べて6万3700円もオトクなのですからね♪

ただもっと格安国内旅行がしたいなら、

その探し方も教えておきますね!

もっと格安な国内旅行の探し方!

もっと格安国内旅行がしたかったら、

基本的には「るるぶトラベル」を利用するのですが、

ホテルを変えることでもっと格安になりますよ。

ちなみに一番安いホテルを選んだ結果がこちらです↓

一番安いホテルといっても

綺麗なビジネスホテルなんですけどね。

ホテルを「沖縄かりゆしアーバンリゾート那覇」から

「HOTEL StoRK」に変えただけで

更に27,000円ほど安くなりました!

更にもっと安くするためには、

フライト時間を変える方法がありますが、

今回に限ってはあまり変わらないですね。

ただ安さに目がくらんで

羽田空港の到着が23時は止めましょうね。

電車やバスで

自宅に戻れなくなる可能性がありますよ。

そうなってしまっては、

宿泊代がかかってしまって

逆に高くつくことにもなりかねませんからね。

ぜひ「るるぶトラベル」を

上手く活用して格安国内旅行を実現してください♪

>>>《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】

まとめ

  • 格安国内旅行の探し方でおすすめのサイトは「るるぶトラベル」
  • 格安国内旅行と正規国内旅行とでは、7~9万円も差が出てしまう
  • より格安にこだわりたかったらホテルやフライトを変更するのがいい

いかがでしたでしょうか?

わたしが普段使っている

格安国内旅行の探し方はとても便利ですよ♪

昔は「るるぶトラベル」だけではなく、

じゃらんや旅行会社を全部比較してましたが、

今では「るるぶトラベル」だけで充分です。

ぜひ格安にこだわるのであれば、

あなたも「るるぶトラベル」を使ってみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする