フリーダイビングは危険と隣り合わせ!福田朋夏さん失神シーンの感想

フリーダイビング界のマーメイド福田朋夏さんの

「アナザースカイ」見ましたか?

やっぱりとても綺麗な素晴らしい女性でしたね!

私はシュノーケリングもスキューバダイビングもやりますが、

フリーダイビングだけは怖くて出来ません。。。

息を止めて垂直に潜って95mですよ!

もう恐怖しかないですね。。。

「アナザースカイ」で福田朋夏さんが、

潜水後に水面で失神する映像が流れましたが、

怖くて見てられませんでしたよ。

必ずプロの指導を受けて挑戦するようにしてくださいね。

という事で今回は、

フリーダイビングで失神する

危険性についてお話していきます。

スポンサードリンク

フリーダイビングで失神する危険性

フリーダイビングで危険があると言えば、「肺スクイズ」と「ブラックアウト」。

フリーダイビングは呼吸を止めて水深100mくらいまで潜るので、

水圧によって肺が締め付けられる「肺スクイズ」が起きるんですよ。

肺の大きさが残気量を下回ると血管拡張や出血を引き起こしてしまうのです。。。

それによって呼吸困難になったり気道から出血したりするんですよね。

それから有名なのが、「ブラックアウト」ですね。

これは簡単に言うと、呼吸を我慢しすぎて失神してしまう現象の事です。

息を我慢していると、血液中の二酸化炭素が増えてしまい、

酸素が減っていくので、脳が酸欠になって失神するんですよ。

福田朋夏さん失神シーンの感想

「アナザースカイ」でも放送されていましたが、

福田朋夏さんは体調が悪い状態で潜ったことで、

おそらく無理をしてしまったんでしょうね。

水面に上がってから失神していました。

フリーダイビングのサポートメンバーも心配そうに

手を差し伸べていましたが

失神する映像はやっぱり怖いですよ。

今回は水面で失神していたからいいものの、

海中で失神していたらと思うとぞっとしますね。

ただ、海中にはレスキューダイバーが待機していて、

もし何かあった時には「空気」を与えるようにはなっていますが、

失神してたら空気なんて吸えないですよね。

私はそれがやっぱり怖いのです。。。

フリーダイビングは危険度MAX!!!

実は、水深10m以上潜ると失神する可能性が高いので、

ガンガン素潜りするあなたは危険度MAXですよ。

続きまして、シュノーケリングでも失神するの?についてお話します。

シュノーケリングでも失神するの?

結構シュノーケリングって皆さん簡単なものって考えを持っていますが、

沖に流されたり、溺れたりと事故が多いのも事実なんですよね。

まず、「シュノーケリング」と「スキンダイビング」を

混同してませんか?

「シュノーケリング」は基本的には、

「ライフジャケット」をつけて水面から水中を見るスポーツですので、

「シュノーケリング」では失神はしませんね。

しかし、「スキンダイビング」は素潜りなので、

「シュノーケリング」とは全然違うものになり、

失神する可能性が高いです。

水深10m以上をガンガン潜っているのなら、

本当に注意が必要なんですよ。

なので「スキンダイビング」を練習したい場合は、

必ず経験者と一緒にやるようにしてくださいね。

失神する可能性が高いので、

すぐに助けるスキルのある人が近くにいないと

本当に危険ですよ。

続きまして危険を回避するために、

福田朋夏さんがやっていたヨガを使った呼吸法についてお話します。

スポンサードリンク

福田朋夏がやっていたヨガを使った呼吸法

「アナザースカイ」で福田朋夏さんが、

ヨガを使った呼吸法をやっていました。

あれはなんと説明したらいいのでしょうか。。。

お腹を極限まで引っ込めて腹筋だけ前に出すあの奇妙な動き。

横隔膜を上手く使えるようになると、

あらゆる場面で効率の良い呼吸、

深い呼吸ができるようですよ。

ヨガを使った呼吸法をトレーニングすることで、

「肺スクイズ」や「ブラックアウト(失神)」しづらい

体を作っていることが分かりました。

私も福田朋夏さんの呼吸法を、

テレビを見ながら真似してやってみましたが、

全然出来ませんでしたね。

かなり練習しないとあの動きは絶対にできません。

いい動画が見つかったらこちらに貼っておきますね。

まとめ

  • フリーダイビングは「肺スクイズ」や「ブラックアウト(失神)」が起こる
  • 「シュノーケリング」と「スキンダイビング」の違いを覚えよう
  • 「スキンダイビング」は失神が起きやすいので経験者と行うこと

いかがでしたでしょうか?

フリーダイビングってあなたが思っているくらい、

ドキドキ、ハラハラするマリンスポーツなんですよ。

シュノーケリングやドルフィンスイムとは訳が違います。

光の届かないディープブルーの世界へと

潜っていくわけですからね。

特別なトレーニングをしてるからこそ、

フリーダイビングが出来るんですよね。

フリーダイバーさん尊敬します!

もし、フリーダイビングに興味があったら、

お気軽にメールくださいね。

素敵な先生を紹介しますよ♪

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

福田朋夏の輝かしい経歴と記録!フリーダイビングには種類がある!


スポンサードリンク