ダイビングのマスククリアをマスターしよう!苦手克服して快適に!

ダイビングをしていて、一番身近に起こりやすいトラブルは、

マスクが曇ってしまうことや、

マスクの中に水が入ってきてしまうなどのマスクトラブルです。

本当は、すごい透明度でキレイなはずのに、

マスクが曇ってしまって、

  • 自分だけが目の前しか見えてない!
  • マスクの中に水が入ってしまって、気になる!

など、せっかくの楽しいダイビングが、

ストレスに変わってしまいますよね。

それを解決してくれるダイビングスキルが、

マスククリアです。

マスククリアは、ダイビングを楽しむ上で、

とってもよく使う、

とっても大切なダイビングスキルのひとつです。

このマスククリアが苦手な方も多いので、

今回は、マスククリアの苦手克服できるように、

アドバイスをお届けします!

マスクトラブルの不安を取り除いて、

ダイビングをもっと快適に楽しみましょう!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ダイビングのマスククリア!苦手克服のために!

マスククリアが苦手と言われる方は、

顔に水が付くのが嫌いな方が多いです。

なのでまずは、

マスククリアの方法や手順を、

水の無いところで実践してみるといいですよ。

たくさん練習をして、自信をつけましょう!

イメージトレーニングをしっかりすることで、

実践のときにスムーズにできるようになります。

イメージが出来れば、

人間やれないことはないそうですよ!

いきなり水中でやらなくてもいいんです。

心の準備をしっかりすれば、

水中でもちゃんとこなせるはずですよ!

水に対する恐怖心を克服しましょう!

もし、「顔に水が付いてしまうと不安になってしまって…」と、

水に対する不安があるのであれば、

まずは水に慣れる練習からするといいですよ。

顔に水が付いてしまっても、

レギュレーター(呼吸器)をちゃんとくわえていれば、

息もできるし安心なんだ!と不安を取り除いてあげましょう。

水への恐怖心から、早くやらなきゃ!と焦ってしまうと、

余計にマスククリアが上手くできなくなってしまうんですね。

それともうひとつ、

マスク内に少しばかりの水が入っていても、

なんの問題もなくダイビングはできます!

マスク内に入りこんでしまった水を、

曇り止め代わりに丁度いいし、入れておこう!!

と思えるようになれたらいいですね!

気持ちに余裕を持てると、

落ち着いてゆっくり、

マスククリアのスキルができるようになります!

スポンサードリンク

自分でマスクトラブルの予防を意識しよう!

マスククリアが苦手な場合は、

極力その環境を生み出さないようにすることも出来ますよ。

たとえば、

マスクを曇らせないように、

しっかりと曇り止めをすること。

ダイビング中は、

口だけで吸って吐いての呼吸が基本なので、

その意識をしっかり持つこと。

鼻で息を出してしまうと、それが結露の原因になって、

マスクが曇ってしまうんですよ。

ほかにも、

マスク内の水の侵入を防ぐ方法として、

自分で意識を高めて、気を付けられることがあります。

マスクを装着するときに、

髪の毛1本でもマスクと顔の間に挟まらないように

気をつけること。

これ実は、男性のひげも同じことなんです。

ひげが伸びていると、そのわずかな隙間から、

水は侵入してくるので、気を付けてくださいね。

このように、自分が注意することで、

マスクの曇りや水の侵入を防げる場合もあるので、

覚えておいてくださいね!

まとめ

ダイビングのマスククリアの苦手克服する極意!

  • いきなり水中でのトライはせず、陸上でしっかりイメージトレーニングをする!
  • 水への恐怖心をなくす!水の中でも安心だという自信をつけましょう!
  • 自分に出来るマスクトラブルの予防を心掛ける!

いかがでしたでしょうか?

マスクトラブルに自分で対処が出来るようになれば、

ダイバーとしての自信にも繋がりますよ。

水への不安や恐怖心は、自分の心にあるものです。

怖いもの知らずなのもいけないけれど、

どんなときにも不安や恐怖心に打ち勝つ

強い心を持っていたいですよね!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

ダイビングスキルUP!マスククリアの方法&コツを伝授します!


スポンサードリンク