鍋田浜海水浴場の2017年海開き情報!駐車場や混雑状況は?

静岡県下田市街地から最も近い場所にある

鍋田浜海水浴場!

海が綺麗なのはもちろんのこと、

入江になっているためとても穏やかな海水浴場

お子供様連れのファミリーに人気のある海水浴場です!

それから岩場もあるので磯遊びもできちゃうんです!

そんな鍋田浜海水浴場の2017年海開き情報と、

駐車場情報、混雑状況、アクセス方法について

分かりやすくお話します。

スポンサードリンク

鍋田浜海水浴場の2017年の海開きはいつ?

鍋田浜海水浴場の2017年海開き日程は、

現時点では発表されていません。

ただ、2016年の海開き日程や

過去の海開き日程から

2017年海開き日程を予測することができますよ。

鍋田浜海水浴場の2017年の海開き日程は、

おそらく7月15日(土)から8月20日(日)で決定!

になりますね!【※追記 2017/6/24】

鍋田浜海水浴場のいいところは、

海の綺麗さ、砂浜の白さ、

そして海が非常に穏やかなところです。

しかも鍋田浜海水浴場は岩場があるので

魚や貝やカニを見ることもできるんですよ♪

ビーチの大きさは130mほどなので、

大きな海水浴場ではないのですが、

海水浴専用ビーチなのでゆっくりすることができます。

もちろん監視員が常駐してますし、

プライベートビーチのような海水浴場なので、

小さなお子様には安心ですよ♪

あっ!鍋田浜海水浴場で

岩場も楽しみたい場合は、

必ずマリンシューズを用意してくださいね。

岩場によってはヌルヌルしていたり、

貝が貼り付いて尖っていたりする部分があるので、

簡単に足を切ってしまうんです。

小さなお子様だけで遊ばせず、

必ず家族と一緒に遊ぶようにしてくださいね。

>>>現在のマリンシューズを口コミ、評価の高い順にチェック!【楽天】

鍋田浜海水浴場情報まとめ

海開き日程 2017年7/15(土)~8/20(日)
監視員 9:00~16:00
海水浴エリア 海水浴エリアのみ
トイレ あり
シャワー あり 無料
売店 なし
レンタル品 なし

鍋田浜海水浴場は、

更衣室も売店もありません。

なので鍋田浜海水浴場に向かう際は、

水着を着用し食べ物や飲み物をクーラーボックスに入れて

持っていくことをおすすめします。

鍋田浜海水浴場は更衣室がないので

わたしの場合はシャワーを浴びて簡単に乾かして

日帰り温泉に直行します。

わたしが下田でよく使っている日帰り温泉ですが

よかったらどうぞ♪

>>>静岡県下田市にある昭吉の湯

つづいて気になる鍋田浜海水浴場の

駐車場についてお話しますね。

鍋田浜海水浴場って駐車場はあるの?

鍋田浜海水浴場には

民間の駐車場が数台分しかありません。

午前8時には少ない駐車場が満車になり、

路駐していると警察がパトカーに乗ってやってきます。

なのでもし鍋田浜海水浴場で遊びたい場合は、

夜中に出発し早朝には到着するようにしましょうね!

駐車場がいっぱいだった時の為に、

念のために別の海水浴情報を載せておきます。

スポンサードリンク

鍋田浜海水浴場の駐車場がいっぱいだったら!

子供をメインとして磯遊びができる海水浴場は↓

>>>九十浜海水浴場の2017年海開き情報!駐車場や混雑状況は?

九十浜海水浴場も静岡県下田エリアにあり、

磯遊びができる子供に人気の海水浴場です。

鍋田浜海水浴場から九十浜海水浴場までは、

車で15分ほど。

ただ九十浜海水浴場も早めに行かないと

駐車場がいっぱいになるので気をつけてくださいね!

とにかく綺麗なビーチで海水浴したいなら↓

>>>吉佐美大浜海水浴場の2017年海開き情報!駐車場や混雑状況は?

鍋田浜海水浴場から

吉佐美大浜海水浴場までは

車で約10分ほど。

吉佐美大浜海水浴場は駐車台数が多いので

到着が遅くなってしまった時にはもってこいの

海水浴場なのですよ♪

海好きなわたしが下田エリアで

一番大好きな海水浴場なのでおすすめです!

鍋田浜海水浴場の混雑状況は?

鍋田浜海水浴場の混雑状況ですが、

夏場のシーズンでも

ビーチはそこまで混雑していませんね。

やはり混雑しない理由としては

駐車場がすくない事があげられます。

ただ、鍋田浜海水浴場は、

静岡県下田エリアで海水浴と

磯遊びを同時に楽しめる海水浴場です。

なので子供の数が多く

海や磯遊びエリアは多少混雑していますね。

結構自分の子供が

どこにいるかわからなくなるので、

海では必ず子供と一緒に遊ぶようにしてくださいね。

続きまして鍋田浜海水浴場への

アクセス方法についてお話します。

鍋田浜海水浴場のアクセス方法

鍋田浜海水浴場へのアクセス方法ですが、

車はもちろんバスでも行くことが可能です。

まずバスのアクセス方法を見てみましょう!

バスでのアクセス方法

伊豆急下田駅よりバス7分

乗り場/3番 子浦・伊浜・仲木 行き
乗り場/4番 石廊崎港口 行き

降り場/「鍋田口」バス停下車・・・徒歩5分

車でのアクセス方法

鍋田浜海水浴場への車でのアクセス方法ですが、

基本的には中伊豆ルート(国道414号)をおすすめします。

特に関東方面から向かう場合、

伊豆半島の東側を走る国道135号は

注意してくださいね!

国道135号は多くの海水浴場や、

アミューズメントがあるので夏場はかなり渋滞します。

夜間に移動するのであれば問題ないですが、

なるべく中伊豆ルート(国道414号)を

通るようにしましょう!

中伊豆ルートは下田駅周辺は少し渋滞はしますが、

そこまでは結構スムーズに進むことができますから、

ぜひ使ってみてくださいね!

それから、鍋田浜海水浴場の入口は

とても分かりづらいので注意が必要ですよ!

下田市街地から鍋田浜海水浴場に向かう時は

国道135号から左の側道に降りていく感じです↓

反対車線から来ると入れないので、

鍋田浜海水浴場に向かう際は

事前にチェックするようにしてくださいね!

まとめ

  • 鍋田浜海水浴場の2017年の海開きは7/15(土)~8/20(日)
  • 鍋田浜海水浴場の駐車場は数台分しかない
  • 鍋田浜海水浴場で駐車場がいっぱいだったら別のポイントへ移動する
  • 鍋田海水浴場へのアクセスのポイントは国道414号で下田市内へ抜ける

いかがでしたでしょうか?

鍋田浜海水浴場は下田市街地から

最も近い海水浴場の割には、

水質がとてもいいんです。

お子様にも大人気なので

ぜひ2017年は鍋田浜海水浴場に

連れて行ってあげてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

伊豆下田エリア海開き情報2017年まとめ!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする