与那覇前浜ビーチの海開き情報!夕日に圧倒!【2017年最新版】

日本のベストビーチでトップ3に入る

宮古島の「与那覇前浜ビーチ」。

砂浜の白、コバルトブルーの青のコントラスト、

来間島、来間大橋を見ることが出来るロケーション、

絶景の夕日スポット、どれをとってもトップクラスですね。

これだけ条件が揃っていれば、

ベストビーチでトップ3は納得ですよ♪

そんな日本トップクラスの「与那覇前浜ビーチ」も

2017年4月上旬には海開きしそうですよ。

海開き日当日にはイベントも予定されているんですよね!

という事で今回は、

「与那覇前浜ビーチ」の海開きについてお話ししていきますね。

スポンサードリンク

与那覇前浜ビーチの海開きはいつ?4月の気温水温

2017年「与那覇前浜ビーチ」の海開きは

4月2日を予定しているようですね。で決定しました!

4月の気温は平均気温は22℃くらい、

水温は22~23℃くらいです。

宮古島の4月は陸上はとても過ごしやすいですが、

水温は低いので海水浴するのであれば寒さ対策が必要ですね。

ウエットスーツを持っていれば持っていくか、

持っていなければ「タッパー」があるといいですよ♪

さすがに水温22~23℃で、

ラッシュガードだと寒いですからね(T_T)

「タッパー」とは、

ウエットスーツの上だけの物ですね。

価格も5000~10000円くらいであるので、

1着持っているととても重宝しますよ♪

>>>現在のタッパーの最安値をチェック!【楽天】

見ていただければ分かりますが、

「タッパー」の上と水着って凄くオシャレ感が出るんですよね。

暑くなったらすぐに脱げますのも「タッパー」の

いいところなんですよ♪

4月上旬の気温と水温、日焼け防止を考えると、

2mmか3mmの長袖がいいですね。

続きまして与那覇前浜ビーチの概要についてお話します。

夕日も綺麗な与那覇前浜ビーチの概要

「与那覇前浜ビーチ」は

2016年の日本のベストビーチで3位になっています。

凄いですよね!

でもそれまでは、過去には何度も1位に輝いていた

東洋一の砂浜ともうたわれる美しいビーチなんですよ。

透き通ったコバルトブルーの海と7kmにも渡る長い白い砂浜があり、

来間大橋が綺麗に見える絶好のロケーションなんですよね。

「与那覇前浜ビーチ」は南西を向いているビーチなので、

夕日がまたヤバイんですよ♪

あなたもきっと、その夕日の綺麗さに圧倒されますよ。

それから、毎年海開き日には3000人を超える人が集まって

多くのイベントをやっています。

シーカヤックやジェットスキーの試乗会、

サンドアート体験、ウォータースライダーなど、

2017年は4月2日予定なのでお楽しみに♪

続きまして「与那覇前浜ビーチ」の施設情報についてお話しますね。

スポンサードリンク

与那覇前浜ビーチの施設情報

「与那覇前浜ビーチ」は宮古島空港から車で約15分。

宮古島市内からも車で20~30分ほどのアクセスの良さがあります。

「宮古島東急ホテル&リゾーツ」をカーナビにセットして

向かうと分かりやすくていいですよ♪

与那覇前浜ビーチ

  • 住所:宮古島市下地字与那覇
  • 電話:0980-73-1881(宮古島観光協会)
  • 営業時間:決まりなし
  • 駐車場:有(無料)
  • 遊泳料金:無
  • 施設情報:トイレ、シャワー、売店 有
  • レンタル:ビーチパラソル、ビーチチェアなど 有(有料)
  • シュノーケリング:可
  • マリンアクティビティ:有

「与那覇前浜ビーチ」のマリンアクティビティは、

ジェットスキー、バナナボート、ウェイクボード、シュノーケリング、

SUP(スタンドアップパドルボード)などがありますね。

「与那覇前浜ビーチ」はジェットスキー系が盛んなので、

静かな海を想像してるとエンジン音がうるさく感じるかもしれません。

続きまして与那覇前浜ビーチの注意点についてお話します。

与那覇前浜ビーチの注意点

「与那覇前浜ビーチ」はシュノーケリングは出来ますが、

こういった白い砂浜の綺麗なビーチでは

ほとんど魚を見ることが出来ません。

魚を見たいなら「与那覇前浜ビーチ」でやっている

「シュノーケリングツアー」に参加するか、

自分で別のビーチへ行くかですね。

シュノーケリングなら宮古島の南東にある

「吉野海岸」や「新城海岸」のような

珊瑚が沢山ある海のほうがおすすめですよ♪

私はどちらも行ったことがありますが、

魚の多さに度肝を抜かれました(笑)

これぞまさしくパラダイスです♪

それから「与那覇前浜ビーチ」は綺麗なビーチですが、

ジェットスキーの音がうるさかったり、

店の呼び込みが下品だったりします。

私もそうでしたが、呼び込みのしつこさに、

うんざりしました。

それがトップの座から落ちた原因なんじゃないかなって

個人的には思っています。

最後に、「与那覇前浜ビーチ」はビーチが南西向きなので、

早朝以外はずっと日にさらされる事になります。

日焼け対策は忘れないようにしてくださいね。

特に顔、背中、首の後ろが日焼けにやられます。

帽子、サングラス、日焼け止めは必須ですよ。

まとめ

  • 2017年「与那覇前浜ビーチ」の海開きは4月2日予定で決定!
  • 「与那覇前浜ビーチ」は東洋一の砂浜のある美しいビーチ
  • 「与那覇前浜ビーチ」から見る夕日は絶景

いかがでしょうか?

宮古島って今回紹介した「与那覇前浜ビーチ」のような

海水浴メインのビーチもあれば、「吉野海岸」や「新城海岸」のような

シュノーケリングが楽しいビーチもあります。

遊びたい目的に応じてビーチを選択すると、

そのビーチを100%味わうことができますよ。

「与那覇前浜ビーチ」の良さは海水浴、夕日、

ジェットスキー系のマリンアクティビティなので、

この3つは抑えておくといいですね!

下に紹介しているシギラビーチは3月海開き予定なので、

よかったら読んでみてくださいね♪

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

シギラビーチの珊瑚は海の宝石箱やぁ!2017年海開き情報!


スポンサードリンク