豊崎美らSUNビーチ海開き情報2017!シュノーケリングも可!

那覇空港からサクッと車で15分!

沖縄県豊見城市にある「豊崎美らSUNビーチ」は、

2017年3月下旬に海開きするんですよ。

しかも「シュノーケリング」も可能なんです\(^o^)/

ただ、人工ビーチなので正直魚は。。。

しかし、「豊崎美らSUNビーチ」では、

魚を見るポイントまで連れてってくれるのですよ♪

という事で今回は、

「豊崎美らSUNビーチ」についてお話しますね。

スポンサードリンク

豊崎美らSUNビーチでのシュノーケリング

「豊崎美らSUNビーチ」は豊崎海浜公園内にある人工ビーチで、

ビーチがめちゃくちゃ広くて、

公園全体が新しいのでキレイなんですよ。

白い砂浜にコバルトブルーの海、施設が充実していて、

ビーチサッカーやビーチバレー、バーベキューまでできるんです。

バリアフリー対応のビーチなので、

体が不自由でも安全に安心して海水浴を楽しむことができるんですよ。

海水浴に行くと、シュノーケリングやりたくなりますよね?

「豊崎美らSUNビーチ」は、

シュノーケリングが可能なんですよ。

ただ、人工のビーチって魚はあまり見れないので、

シュノーケリングの練習って感じですね。

しかし、魚が見たいあなたの為に、

バナナボートで沖合の魚の見えるポイントまで、

連れてってくれるんですよ。

沖合にある無人との先まで移動して、

シュノーケリングするので珊瑚があり、

色鮮やかな魚を見ることが出来ちゃうんですよ。

しかも金額も1人5000円なんで安いんですよね。
ぜひ「体験シュノーケリング」はおすすめなので、

「豊崎美らSUNビーチ」に行った際はやってみてくださいね。

お値段以上の価値があります。

続きまして「豊崎美らSUNビーチ」の海開き情報と、

4月の気温水温についてお話します。

豊崎美らSUNビーチの海開き情報と4月の気温水温

沖縄県豊見城市にある「豊崎美らSUNビーチ」の海開きは、

2017年4月26日を予定しているようですね。

3月26日(日)で決定いたしました!

3月も下旬は、平均気温22~23℃なので

陸上ではとても快適に過ごせますが、

水温は22℃くらいなのでまだ少し冷たいと感じますね。

ビーチサッカー、ビーチバレー、ガンガン泳ぐ、

波打ち際で足まで海にはいるくらいなら、

水着と「ラッシュガード」で充分ですね。

胸まで海に入りたいのであれば、

「ラッシュガード」だと寒いので、

「タッパー」があると便利ですよ。

「タッパー」とは、

ウエットスーツの上だけの物ですね。

価格も5000~10000円くらいであるので、

1着持っているととても重宝しますよ♪

>>>現在のタッパーの最安値をチェック!【楽天】

見ていただければ分かりますが、

「タッパー」の上と水着って凄くオシャレ感が出るんですよね。

暑くなったらすぐに脱げますのも「タッパー」の

いいところなんですよ♪

続きまして「豊崎美らSUNビーチ」の

施設情報についてお話します。

スポンサードリンク

豊崎美らSUNビーチの施設情報

  • 住所:沖縄県豊見城市豊崎5-1
  • 電話:098-850-1139
  • 営業時間:9:00~18:00(7~8月は19時まで)
  • 駐車場:有(無料)
  • 遊泳料金:無
  • 施設情報:トイレ、シャワー(100円)、ロッカー(200円)、更衣室、売店、パーラー、クラゲよけネット
  • レンタル:ビーチパラソル、ビーチチェアなど 有(有料)
  • シュノーケリング:可
  • マリンアクティビティ:有

「豊崎美らSUNビーチ」は、

那覇市内から車で15~20分ほどなので、

アクセスは非常に良くて、駐車場がかなり広いです。

車の免許を持ってなかったり、ペーパードライバーの方でも、

バスがありますのでご安心くださいね。

バスは那覇バスターミナルから出ていますよ♪

55、56、88、98番のバスに乗って、

「道の駅豊崎」で降りて7~8分です。

それから、「豊崎美らSUNビーチ」では、

マリンジェット、バナナボート、シーカヤック、

体験シュノーケリング、無人島冒険ツアーを楽しむことができます。

マリンアクティビティの価格も他のビーチと比べて安い方なので、

旅の思い出にやってみるといいですよ。

私のおすすめは最初にもお話したとおり、

体験シュノーケリングですけどね\(^o^)/

続きまして「豊崎美らSUNビーチ」の、

海水浴の注意点についてお話しします。

豊崎美らSUNビーチの海水浴の注意点

「豊崎美らSUNビーチ」の白い砂浜は、

ちょっと粒が荒いので痛く感じるかもしれません。

ビーチサンダル、クロックスでもいいのですが、

海に入るならマリンシューズがあるといいですね。

それから、「豊崎美らSUNビーチ」は、

急に深くなる場所がありますので、

小さなお子様から目を離さないようにしてくださいね。

最後に、紫外線対策はしっかりと行うようにしましょうね。

「豊崎美らSUNビーチ」のように西向きのビーチは、

西日でじわじわ皮膚がやられてきます。

帽子、サングラス、日焼け止めは必須ですよ。

ただ、西向きのビーチでは夕日が綺麗に見えるのでお見逃しなく。

まとめ

  • 「豊崎美らSUNビーチ」の体験シュノーケリングが素晴らしい
  • 「豊崎美らSUNビーチ」の海開きは2017年3月26日に決定!
  • 「豊崎美らSUNビーチ」では紫外線対策は万全に

いかがでしたでしょうか?

「豊崎美らSUNビーチ」のように

那覇市内から近く、駐車場が広くて、バスがあり、

施設が綺麗で整っていて、バーベキューができるビーチっていいですよね。

人工ビーチではありますが、

本当にうまく設計されているなと感心してしまいますね。

那覇空港からサクッと行ける素晴らしいビーチなので、

沖縄旅行の際は寄ってみるといいですよ♪

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


沖縄海開き情報2017年最新版はこちら

↓↓↓

2017年海開き情報


スポンサードリンク