万座ビーチの海開きはいつ?海水浴情報【2017年最新版】

2017年も3月になれば沖縄では海開きが始まりますね。

万座ビーチも3月に海開きする予定なんですよ。

万座ビーチってご存知ですか?

沖縄本島の観光スポット「万座毛」の隣にあるビーチで、

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート近くにあって、

家族連れに人気のビーチなんですよね。

万座ビーチはマリンアクティビティの数が

半端ないんですよ~♪

小さなお子様から大人まで楽しめるようになってるんですよね。

ただ、遊べば遊ぶほどお金はかかってしまいますが(笑)

そんな万座ビーチを今回は紹介しますね。

スポンサードリンク

万座ビーチの海開きはいつ?3月の気温水温

2017年万座ビーチの海開きは

3月18日に決定いたしました!

3月の平均気温は22~23℃、水温は22℃くらいなので、

陸上では涼しくて過ごしやすいですが、

まだまだ水温は低いですね。

3月中旬とはいえ、

水温22℃は水着で入るには正直冷たすぎますね。

ラッシュガードを着ていても冷たいので、

ウエットスーツを持っているなら

フルかスプリングを持っていったほうがいいですよ。

もし、ウエットスーツをもっていないのであれば、

「タッパー」があるといいですよ。

「タッパー」ってご存知ですか?

簡単に言うとウエットスーツの上だけの物です。

ウエットスーツだと旅行の時にかさばりますが、

「タッパー」ならそこまでかさばる事がないので

おすすめなんですよ。

水温が22℃くらいなので、

長袖タイプタッパーで3mmがいいですね。

金額も安いものなら6000円ほどで、

ブランドにこだわりたい方でも15000円も出せば

かっこいいものが購入できますよ。

>>>現在のタッパーの最安値をチェック!【楽天】

寒さが一番楽しいテンションを下げる要因なので

寒さ対策だけはしっかりしましょうね。

それから陸にいても肌寒くなるので、

パーカーやカーディガンを持っていくといいですよ。

続いて、万座ビーチの概要についてお話しますね。

万座ビーチの概要

万座ビーチは、

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートにある、

超有名なビーチですね。

沖縄の観光スポットの「万座毛」の横にある、

凄く綺麗で穏やかなビーチなんですよ。

白く綺麗な砂浜とコバルトブルーの綺麗な海、そして、

万座ビーチはマリンアクティビティがとても充実しているんです。

子供から大人まで楽しめる人気のビーチですね。

しかも、沖縄本島でもちょうど真ん中にあるので、

万座ビーチから別の観光地に遊びに行きやすいんですよ。

それから万座ビーチは夕日が綺麗に見えるので、

海でたくさん遊んで疲れた体を、

綺麗な夕日を見ながらゆっくり癒やす事もできますからね。

お金持ちの贅沢とはこの事ですよ(笑)

続いて万座ビーチの施設情報とアクセスについてお話しますね。

スポンサードリンク

万座ビーチの施設情報とアクセス

万座ビーチ

  • 住所:恩納村瀬良垣2260
  • 電話:098-966-1211
  • 営業時間:9:00~18:00(季節により異なる)
  • 駐車場:有・有料500円(3月~6月)、(7月~10月は1000円)
  • 施設情報:トイレ・シャワー・ロッカー 有、売店 有
  • レンタル:ビーチパラソル・サマーベッド 有
  • シュノーケリング:可
  • マリンアクティビティ:有

レンタカーで那覇市内から約1時間ほどです。

駐車場代、ロッカー代、ビーチパラソル、チェア、

マリンアクティビティは有料ですので、

予算に応じて遊ぶようにしてくださいね。

ちなみにロッカー代は300円、

ビーチパラソルとチェアのセットは3000円、

(メインシーズンは4000円)くらいですね。

それから、万座ビーチはマリンアクティビティはこんな感じです。

  • シーウォーク
  • ジェットスキー
  • ドラゴンボート
  • 万座毛観光遊覧
  • ボート遊覧
  • ウィンドサーフィン
  • シーカヤック
  • ヨット
  • SUP(スタンドアップパドルボード)
  • シュノーケリング
  • スキューバダイビング
  • 海上アスレチック
  • パラセール

ざっと挙げただけでもこれだけありますから、

沖縄では一番楽しめるビーチと言っても過言ではないですね。

私も一番初めに沖縄旅行した時は

万座ビーチに行きましたが、

2泊3日ではとても遊びきれない程でしたよ。

その代わり遊べば遊ぶほどお金はかかりますけどね。

続いて、万座ビーチの注意点についてお話します。

万座ビーチの注意点

沖縄のビーチは遠浅がおおいですよね。

万座ビーチも遠浅なのですが深い場所は深いので、

小さなお子様や、泳げない方は充分に気をつけてくださいね。

それから、楽しいからと言って、

沢山アクティビティで遊びすぎると、

お金がかかりますので選んで遊ぶようにしましょう。

そして、3月でも沖縄は紫外線が凄いですから、

日焼け対策は万全にしていった方がいいですよ。

帽子、サングラス、日焼け止めは必須ですね。

まとめ

  • 2017年万座ビーチの海開きは3月18日に決定!
  • 万座ビーチはアクティビティが豊富で家族連れに適している
  • 万座ビーチは遠浅ではないので充分に気をつけて

いかがでしたでしょうか?

万座ビーチのアクティビティの数には本当に圧倒されますよ。

しかもANAインターコンチネンタルホテルなので

施設も素晴らしいですしね。

せっかく高いお金を払って沖縄へ行くんですから、

沢山楽しんできてくださいね。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

サンマリーナビーチの海開きはいつ?【2017年最新版】


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする