シギラビーチの珊瑚は海の宝石箱やぁ!2017年海開き情報!

宮古島のシギラビーチってご存知ですか?

宮古島の南にあるシギラリゾートの中にあるビーチなんですが、

綺麗な珊瑚と綺麗なお魚でまるで海の宝石箱なんですよ。

2017年もシギラビーチは3月に海開きする予定なんですよね。

という事で今回は宮古島にあるシギラビーチについて

お話していきますね。

スポンサードリンク

シギラビーチの珊瑚

宮古島でも南部に位置する「シギラビーチ」は真っ白な砂浜と、

エメラルドブルーが綺麗でのんびりとしたお洒落なビーチですね。

そのエメラルドブルーの海は遠浅ですが、

とても沢山の珊瑚を見ることができるんですよ。

例えば

  • ユビエダハマサンゴ
  • ミドリイシ
  • マルキクメイシ
  • ノコギリクサビラサンゴ
  • チジミウスコモンサンゴ

など、た~くさんの珊瑚があるんですよ。

宮古島だけでも250種類ほどあるので驚きですよね。

珊瑚が沢山あるということは、

魚が沢山住み着いているって事なんですよ。

そこに住み着いている魚はというと

  • ネッタイスズメダイ
  • ハナクマノミ
  • ルリスズメダイ
  • チョウチョウウオ
  • ヤマブキベラ
  • シマタレクチベラ
  • キビレブダイ

など、熱帯のカラフルな魚が沢山いるので、

まるで海の宝石箱のようなんですよね。

シギラビーチはプライベートビーチのような

ゆったりとした時間が流れるビーチなんですが、

海の中にはお魚たちが賑やかに泳いでいるんですよ。

そんなシギラビーチがいつ海開きするのかお話しますね。

シギラビーチの海開き情報と3月の気温水温

2017年宮古島のシギラビーチの海開きは

3月18日を予定しているようですね。

3月の平均気温は20~21℃、水温は22℃くらいなので、

陸上では過ごしやすいけど、水温が冷たいですね。

水温22℃は、水着で入るのはやめたほうがいいですよ。

ラッシュガードを着ていても冷たいので、

ウエットスーツを持っているなら

フルかスプリングを持っていったほうがいいですね。

もし、ウエットスーツをもっていないのであれば、

「タッパー」があるといいですよ。

「タッパー」ってご存知ですか?

簡単に言うとウエットスーツの上だけの物です。

ウエットスーツだと旅行の時にかさばりますが、

「タッパー」ならそこまでかさばる事がないので

おすすめなんですよ。

水温が22℃くらいなので、

長袖タイプタッパーで3mmがいいですね。

金額も安いものなら6000円ほどで、

ブランドにこだわりたい方でも15000円も出せば

かっこいいものが購入できますよ。

>>>現在のタッパーの最安値をチェック!【楽天】

寒さが一番楽しいテンションを下げる要因なので

寒さ対策だけはしっかりしましょうね。

陸にいても肌寒くなるので、

パーカーを持っていくといいですよ。

続いてシギラビーチの概要についてお話しますね。

スポンサードリンク

シギラビーチの施設情報とアクセス

シギラビーチ

  • 住所:宮古島市上野新里
  • 電話:0980-76-3008(シギラビーチハウス)
  • 営業時間:9:00~17:00(7~9月は18時まで)
  • 駐車場:有(無料)
  • 施設情報:トイレ・シャワー・ロッカー 有
  • レンタル:ビーチパラソル・デッキチェア 有
  • シュノーケリング:可
  • マリンアクティビティ:有

シギラビーチは宮古島空港から20分ほどの距離で、

目印はシギラベイカントリークラブというゴルフ場です。

ここシギラリゾートには、ゴルフ場、ホテル、レストラン、

温泉など多くのレジャー施設があるんですよね。

シギラビーチはそのシギラリゾートの中にあるビーチなんですよ。

シギラビーチにはシギラビーチハウスがあって、

そこで、ロッカーやシャワーを借りたり、

マリンアクティビティをやらせてもらったりするんですよね。

シギラビーチのマリンアクティビティでは、

シーカヤック、シュノーケルツアー、

体験ダイビングが出来ますよ。

自分でシュノーケリングセットを持っていけば、

もちろん自分たちだけで楽しむことも出来るんですよ。

続いてシギラビーチの注意点についてお話しますね。

シギラビーチの注意点

シギラビーチは珊瑚が多くて綺麗とお話しましたが、

珊瑚って皮膚を怪我させるんですよね。

干潮になるとめちゃくちゃ浅くなるので、

珊瑚で皮膚を切りやすくなります。

これがまた痛いんですよ。

それから干潮の時間を調べておくのもいいですね。

ちなみに海開きの2017年3月18日の干潮は16:40頃、

満潮は10:10頃です。

満潮時は海で沢山泳いだりシュノーケリングして、

干潮時は潮溜まりに多くの魚が見れるので、

シュノーケリングはせずマスクで覗くようにするといいですよ。

干潮時は、マリンシューズ、マリングローブ、

があると皮膚の怪我をせずに安全に楽しむことが出来ますよ。

それから、干潮、満潮の時間は日によって変わるので、

「宮古島 3月 干潮」みたいに検索してみてくださいね。

また、宮古島は3月でも紫外線が凄いので、

日焼け対策は忘れないようにしてくださいね。

まとめ

  • 2017年シギラビーチの海開きは3月18日予定
  • シギラビーチはカップルにぴったりな穏やかなビーチ
  • 干潮時の珊瑚は皮膚を切りやすいので注意

いかがでしたでしょうか?

宮古島のシギラビーチに行きたくなりましたか?

私は宮古島は1度しか行ったことがないので、

この記事を作成していてとても行きたくなってしまいました。

シギラリゾートは、シギラビーチだけではなく、

セグウェイやリフトなんかもあるので、

沢山楽しめそうですよね。

是非、宮古島シギラビーチで楽しい思い出を沢山作っちゃってくださいね。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

スポンサードリンク