白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)の2017年海開き情報まとめ!

伊豆半島で最大の海水浴場で

関東からの大勢の海水浴客で賑わう

静岡県下田市の白浜大浜海水浴場!

「白浜」は和歌山県にも

素晴らしい海水浴場がありますが、

今回紹介するのは静岡県下田市の

白浜大浜海水浴場なのでお間違いなく。

それから、静岡県下田市には

今回紹介する白浜大浜海水浴場の他に

白浜中央海水浴場もあります。

白浜中央海水浴場については、

別の記事をご用意しますのでそちらを御覧くださいね!

それでは、静岡県下田市の

白浜大浜海水浴場の2017年海開き情報と

駐車場、混雑状況、アクセス方法などをお話します。

是非さいごまで御覧くださいね!

スポンサードリンク

白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)2017年の海開きはいつ?

静岡県下田市にある白浜大浜海水浴場の

2017年の海開きですが、

今のところ発表はされておりません。

ただ2016年までの傾向を見ることで

2017年の海開きが予想することができますよ。

2017年の白浜大浜海水浴場の海開きですが、

7月の第3週の土曜日、

つまり7月15日に海開き予定となっております。

2017年の海開き期間の予測は、

7月15日(土)から8月27日(日)ですね。

また詳細が出たら追記していきます!

【※追記 2017/6/24】

2017年の海開き日程が決定しました!

7月15日(土)から8月27日(日)で決定!

そんな静岡県下田市の白浜大浜海水浴場ですが、

水質の良さ白い砂浜ロケーション

どれをとっても最高なんですよ。

わたしもよく行くのですが、

関東や静岡県から綺麗な海を求める人が集まるので

毎年の混雑は半端ないですね。

白浜大浜海水浴場は、

年齢層は幅広く若者からファミリーまでが

楽しめる海水浴場です。

海水浴場の周りにお店、

コンビニがあり駐車場やシャワーもあります。

それから監視員が常駐していますし、

サーフィンエリアと海水浴エリアが分かれているので、

安心して海水浴を楽しむことができるんですよ!

そんな白浜大浜海水浴場について

簡単にまとめてみましたのでよかったらどうぞ♪

白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)情報まとめ

海開き日程 2017年7/15(土)~8/27(日)
監視員 8:00~17:00
海水浴エリア サーフィンエリアとは別エリア
トイレ あり
シャワー・更衣室 あり 有料
食事処・コンビニ あり
レンタル品 サマーベッド、パラソルなど 有料

続いて白浜大浜海水浴場の

気になる駐車場情報についてお話しますね。

白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)って駐車場はあるの?

白浜大浜海水浴場には、

駐車場がいくつも点在してあり、

約280台ほどの駐車場があります。

下図の赤丸で囲った所が

白浜大浜海水浴場の駐車場になります。

海水浴場から最も近い駐車場は、

1日2000円しますが、

海までの距離が近いので荷物が多かったり

大人数の時はとても楽でいいですよ♪

2000円は高いよ!と考えるのであれば、

白浜大浜海水浴場から少し離れた所に、

1000円の駐車場もあります。

白浜大浜海水浴場付近の駐車所の相場は、

1000~2000円ほどになります。

白浜大浜海水浴場は監視員は朝の8時からですが、

海水浴シーズンは8時前には駐車場が混雑します。

なのでわたしは白浜大浜海水浴場に行くときは、

遅くても朝の5~6時には着くようにしていますね。

つづいて白浜大浜海水浴場の

混雑状況についてお話します。

スポンサードリンク

白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)の混雑状況は?

白浜大浜海水浴場は伊豆最大の海水浴場であり、

関東からのアクセスもいいので、

めちゃくちゃ混雑します。

白浜大浜海水浴場は国道135号線沿いにあるため、

駐車場待ちの車がまず混雑し渋滞を起こしますね。

それから白浜大浜海水浴場は

国道135号線を挟んで山側に駐車場があるため

国道135号線を通る歩行者がどうしても渋滞の原因になります。

それから海の混雑状況ですが、

白浜大浜海水浴場は湘南レベルの混雑ですね。

わたしは若い時はよく行っていましたが、

最近は混雑に耐えられないので大人のビーチである

吉佐美大浜海水浴場に行くことにしていますよ。

混雑が嫌いなら参考にどうぞ♪

>>>吉佐美大浜海水浴場の2017年海開き情報!駐車場や混雑状況は?

続きまして

白浜大浜海水浴場の

アクセス方法についてお話しますね!

白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)のアクセス方法

白浜大浜海水浴場のアクセス方法ですが、

車はもちろんバスでも行くことは可能ですよ♪

まずはバスのアクセス方法から

見ていきましょう!

バスでのアクセス方法

伊豆急下田駅よりバス15分

乗り場/9番・ 白浜行き

降り場/レスポ白浜下車

車でのアクセス方法

車でのアクセス方法ですが、

白浜大浜海水浴場に行く際は、

中伊豆ルートを通ることをおすすめします。

関東から行く場合は特にですが、

白浜大浜海水浴場がある国道135号線は、

海水浴場やレジャー施設が多いため夏の渋滞が凄いんです。

わたしは何度も経験がありますが、

渋滞にはまってしまうと到着時間が遅れるので

駐車場がいっぱいになってしまうんですよ。

そうすると別の海水浴場に行くわけですが、

別の海水浴場に行っても駐車場がいっぱいで、

結果的に海水浴ができないことにもなってしまうのです><

そうならないためにも、

夜中に出発したり早朝に到着するように

出発時間を決めるのがとても大切なんですよ。

ちなみに夜中や早朝の4時くらいなら

中伊豆ルートを通らず国道135号線でも

白浜大浜海水浴場までたどり着けます。

白浜大浜海水浴場のような

大人気の海水浴場の場合は

かならず早めに出発してくださいね!

まとめ

  • 白浜大浜海水浴場の2017年の海開きは7/15(土)~8/27(日)
  • 白浜大浜海水浴場の駐車場は約280台収容可能で1日1000~2000円
  • 白浜大浜海水浴場は混雑するので、早朝に着くようにするといい
  • 白浜大浜海水浴場へのアクセスのポイントは国道414号線を使うこと

いかがでしたでしょうか?

白浜大浜海水浴場は

綺麗な海と綺麗な白い砂浜が

とても魅力の海水浴場です。

関東近辺に住んでいるなら

一生に一度は行ったほうがいいですよ。

なぜなら南国のリゾートに

来ているような感覚になるからです♪

ぜひ中伊豆ルートを使って

白浜大浜海水浴場に行ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

白浜中央海水浴場(静岡県下田市)の2017年海開き情報まとめ!


スポンサードリンク