弓ヶ浜海水浴場の2017年海開き情報!駐車場や混雑状況は?

伊豆半島でも最南端にある

大人気の海水浴場である

弓ヶ浜海水浴場(ゆみがはま)。

弓ヶ浜海水浴場は、

静岡県下田市ではなく、

静岡県南伊豆町にあるんですよ。

弓ヶ浜海水浴場といえば、

1kmにもわたる白い砂浜

青い海がとても綺麗で有名なんですよね。

弓ヶ浜海水浴場には、

伊勢海老ラーメンを食べることができる

青木さざえ店もあります。

とても素晴らしいビーチなので

今回は弓ヶ浜海水浴場2017年

海開き情報をお話していきます。

スポンサードリンク

弓ヶ浜海水浴場の2017年の海開きはいつ?

弓ヶ浜海水浴場の2017年の

海開き情報は現時点では発表されていません。

ただ、毎年の海開きの傾向から

2017年弓ヶ浜海水浴場の海開き日を

予想することができます。

2017年の弓ヶ浜海水浴場の海開きは、

7/15(土)~8/27(日)を予定しています。

【※追記 2017/6/24】↓

2017年7月8日(土)~8月31日(木)で決定しました!

弓ヶ浜海水浴場の素晴らしいところは、

白くて広い砂浜と綺麗な海

圧倒的なロケーション

そして施設の充実にありますね。

弓ヶ浜海水浴場は

トイレの数が多いので、

女性や子供には嬉しいビーチになります。

もちろん、遊泳エリアと

マリンスポーツエリアは分かれていますので

お子様にも安心なんですよ。

それから、2016年に海上アトラクション

「弓ヶ浜スプラッシュウォーターパーク」が開設され

さらに弓ヶ浜海水浴場の人気がアップしています。

「弓ヶ浜スプラッシュウォーターパーク」とは、

大人も子供も楽しめる

有料の海上アスレチックですね♪

弓ヶ浜海水浴場は常時監視員がいますし、

海の家がありシャワー、更衣室、

食事もできるので1日中楽しむことがでるんですよ。

弓ヶ浜海水浴場情報まとめ

海開き日程 2017年7/8(土)~8/31(木)
監視員 8:00~17:00
海水浴エリア パドルスポーツエリアとは別エリア
トイレ あり
シャワー・更衣室 あり 有料
売店・食事処 あり
レンタル品 サマーベッド、パラソルなど 有料

弓ヶ浜海水浴場って駐車場はあるの?

弓ヶ浜海水浴場には

駐車場が6ヶ所あり、

275台とめることができます。

駐車場の料金は1日1500円。

弓ヶ浜海水浴場の駐車場は、

6ヶ所とも海から近いため、

海への導線が短くてとても便利なんですよ!

家族連れで荷物が多かったり、

たくさんの友達で遊びに行くのであれば、

弓ヶ浜海水浴場は最高のスポットになりますね。

ただ、弓ヶ浜海水浴場付近は道が狭く、

午前8~9時になればかなり混雑するので

駐車場に止められない可能性がでてきます。

弓ヶ浜海水浴場に行く際は

早朝に到着することをおすすめします。

早めに到着して車の中で

寝て待つようにするのが一番ですよ♪

わたしの車はオールフラットにしても

デコボコして寝にくかったので

楽天で大人気の車中泊専用マットを使っています。


車中泊人気No.1わたしが使用しているマットがこちら

↓↓↓

オンリースタイル楽天市場店


弓ヶ浜海水浴場の混雑状況は?

弓ヶ浜海水浴場は、

静岡県下田市にある白浜海水浴場と同じくらい

人気の高い海水浴場です。

なので早朝の時間帯に到着し、

早めに駐車場に入らないと

混雑してさいあく別の海水浴場へ行くしかなくなります。

駐車台数が275台ですが、

家族や友達連れでの海水浴客が多いので、

海も混雑していますね。

ただし、わたしがたまに行く

湘南エリアの海水浴場よりは、

混雑してないですよ。

弓ヶ浜海水浴場の混雑は、

多すぎず少なすぎずで、

わたしにはちょうどいい感じの混雑具合ですね。

続きまして、

弓ヶ浜海水浴場のアクセス方法についてお話します。

スポンサードリンク

弓ヶ浜海水浴場のアクセス方法

弓ヶ浜海水浴場のへのアクセスですが、

伊豆急下田駅から

バスやタクシーを使うこともできますよ。

バスでのアクセス方法

伊豆急下田駅よりバス25分

乗り場/4番 石廊崎港口 行き

降り場/「休暇村」バス停下車・・・徒歩すぐ

車でのアクセス方法

弓ヶ浜海水浴場の車でのアクセスなんですが、

おすすめは中伊豆を縦断するルートです。

弓ヶ浜海水浴場は場所的に、

伊豆半島のさきっぽにあるので、

中伊豆を縦断するルートが一番早いです。

高速道路を使う際は、

東名「沼津IC」、もしくは新東名「沼津長泉IC」から

伊豆縦貫自動車道を通って下田を目指して進んで下さいね。

下田市役所付近で少し渋滞はしますが、

かなりの時間短縮になります。

くれぐれも、

伊豆半島の東側を走る国道135号線、

伊豆半島の西側を走る国道136号線は

避けるようにしてくださいね。

伊豆半島の東側を走る国道135号線は

海水浴場やレジャー施設が多いので

夏場は特に渋滞が凄いんです。

そして伊豆半島の西側を走る136号線は、

道が狭くクネクネしているので

慣れてないと運転がかなり危ないです。

渋滞や事故に巻き込まれないためにも、

中伊豆ルートを使うようにしてくださいね。

それから弓ヶ浜海水浴場付近も

少し分かりづらいので

説明しますね!

東京方面から行く場合、

国道136号線を走っていると

このような看板が出てきます↓

看板には弓ヶ浜海水浴場とは書いてません。

なので弓ヶ浜温泉方面

目指して進んでくださいね!

もし茶色の看板を見落としてしまったら、

石廊崎方面を目指せば問題ないです。

そのまま石廊崎方面に進めば、

弓ヶ浜海水浴場にたどり着けますよ♪

看板を見落としてもくれぐれも焦らずに

安全運転でお願いしますね。

まとめ

  • 弓ヶ浜海水浴場の2017年の海開きは7/8(土)~8/31(木)
  • 弓ヶ浜海水浴場の駐車場は約275台収容可能で1日1500円
  • 弓ヶ浜海水浴場の駐車場は混雑するので、早朝に着くようにするといい
  • 弓ヶ浜海水浴場へのアクセスのポイントは中伊豆を縦断すること

いかがでしたでしょうか?

弓ヶ浜海水浴場は

わたしは何度も行っていますが、

もしあなたが弓ヶ浜が初めてだったら

青木さざえ店はおすすめですよ。

少し値段は張りますが、

伊勢えびラーメンやさざえ丼、

刺身定食は絶品ですよ!

弓ヶ浜海水浴場に行った際は

ぜひ寄ってみてくださいね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に読んで欲しい記事はこちら

↓↓↓

伊豆下田エリア海開き情報2017年まとめ!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする