池間島のシュノーケリングポイント!フナクスビーチとカギンミ浜!

宮古島の北側にあるサンゴがいっぱいの池間島!

宮古島市内から池間大橋を渡って

車でサクッと行ける池間島に

いいシュノーケリングポイントが2つと

おまけが1つありますwww

施設が整っていないのは残念ですが、

とてもいいシュノーケリングポイントなので、

今回紹介させていただきますね!

スポンサードリンク

池間島のシュノーケリングポイント① フクナスビーチ

池間島のシュノーケリングポイントとして

最初に紹介させていただくのが

池間島の東側にあるフクナスビーチ。

フクナスビーチは、

「フクナシ」または「池間ブロック」とも

呼ばれているシュノーケリングポイントになります。

フクナスビーチは最近になって

駐車場ができトイレもあるので、

池間島の中では1番シュノーケリングが

しやすい環境になっているんですよ。

フクナスビーチは水深が0.5~5mほど

かなり穏やかなプライベートビーチのような感じです。

フクナスビーチのシュノーケリングのみどころは

色鮮やかなエダサンゴ!

その色鮮やかなエダサンゴには

青が綺麗なルリスズメダイやデバスズメダイがいて

ツノダシやチョウチョウウオを見ることができるんですよ。

少し沖の方にはテーブルサンゴがあり、

ハマクマノミが生息していて

これがまた可愛いんです♪

フクナスビーチは

シュノーケリングポイントとしては小さいですが

凝縮した楽しさがあるポイントなんですよ!

ただシャワーがないので、

ペットボトルに何本か水を入れて

持っていくことをおすすめします。

続きまして

池間島のシュノーケリングポイント②

カギンミ浜についてお話しします。

池間島のシュノーケリングポイント② カギンミ浜

続いてのシュノーケリングポイントは、

池間島でも北側に位置しているカギンミ浜。

カギンミ浜は別名「池間ロープ」とも言われています。

ロープを使って海に出入りするので

「池間ロープ」と呼ばれているんですよ。

ここカギンミ浜は駐車場もなければ

トイレもシャワーもないので不便なんですが

実は先ほどのフクナスビーチから近いんです♪

徒歩で4~5分の場所なので、

フクナスビーチの駐車場と

トイレを利用するようにしましょうね。

くれぐれも路駐は島民の迷惑になるのでやめましょう。

カギンミ浜の水深は0.5~5mほど。

海の中の感じは

フクナスビーチに非常によく似ていて

やっぱりみどころは

色とりどりのエダサンゴやテーブルサンゴ。

エダサンゴに生息する青が綺麗なスズメダイや

ニモで有名なカクレクマノミを探してみてくださいね!

フクナスビーチより

シュノーケリングポイントが広いので

沢山泳ぎたいならカギンミ浜の方がいいですよ。

続きましておまけとして

池間島のシュノーケリングポイント③

についてお話しします。

スポンサードリンク

池間島のシュノーケリングポイント③ イキヅービーチ

続いてのシュノーケリングポイントは、

池間島でも西側に位置している

イキヅービーチ(ハート岩)。

2012年のNHKの朝ドラである

「純と愛」のロケ地が宮古島で

イキヅービーチのハート岩でも

撮影されていたんですよ。

ここイキヅービーチにはカフェがあって

マリンサービスいらびじがあります。

イキヅービーチは食事もできますし、

マリンサービスいらびじを利用すれば

トイレ、シャワーが使えます。

ただシュノーケリングポイントとしては、

フクナスビーチやカギンミ浜の方がいいですね。

2つのポイントが風で荒れていた場合は

イキヅービーチでシュノーケリングできる可能性があるので、

保険として考えておくのがいいですよ。

まとめ

  • 池間島のシュノーケリングポイントは3つある
  • おすすめシュノーケリングポイントはフクナスビーチ、カギンミ浜
  • 2つのビーチの保険としてイキヅービーチ

いかがでしたでしょうか?

宮古島のシュノーケリングも楽しいですが、

池間島のシュノーケリングは穴場スポットなので

混雑が少なくゆっくりできていいんですよね♪

シャワーがないのが痛いですが、

車の中にペットボトルを何本が用意しておいて

海から上がったら頭からさっとかければOKです^^

あとは体を乾かしてホテルに帰って

お風呂に入っちゃえばいいんですからね♪

せっかく宮古島に行ったら、

ぜひ池間島のシュノーケリングポイントも

行ってみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

イムギャーマリンガーデンでシュノーケリングを3倍楽しむ方法!


スポンサードリンク