年末年始のサイパンの相場は?現地の気候やおすすめの過ごし方!

年末年始をサイパンでゆっくりしたいとお考えのあなた!日本から直行便だと4時間以内で行けるんですよ!

南国リゾート地の中では、気軽に行けそうなサイパンですが、実際、年末年始の旅費の相場や気候、おすすめの過ごし方等気になりますよね。

そこで、その気になること全部詳しく調べてみました!是非年末年始のサイパン旅行の参考にしてみて下さい♪

スポンサードリンク

年末年始のサイパンの相場ってどのくらい?

気軽に行ける南国のイメージだけど、年末年始となるとかなり相場が高くなるのでは・・・と諦めモードになりそうですよね。

しかし!意外と手の届く範囲で行けることがわかりました!

旅程ですが、一般企業の年末年始休暇を考えて12月28日から1月2日の日程で調べてみました。

航空券のみの相場

まずは、航空券のみの相場は大人1人で10万~20万円弱です。現在直行便は、成田空港発のデルタ航空のみですが、経由して行くと10万円前後で行く事ができます!

航空券とホテルがセットの相場

そして航空券とホテルのセットの金額は、20万~30万円が相場ですが、もちろんホテルのランクによります。

賢く旅行をするなら

ファミリーや友達同士での旅行でしたら、航空券とホテルと別々に予約される方がお得になることもあります!

パック料金の場合、ホテル代金が人数分含まれることもあるので、ホテル1室分だけの料金で予約される方が安いことがあります。

安いホテルだと、1泊1万円弱で数名が宿泊出来るホテルもあります♪

ただ、毎回ハウスクリーニングしてくれなかったという口コミもチラホラありますけどね・・・。

そういったことも海外ならでは!と楽しめる方は是非こういったホテルも現地気分を十分に味わえる醍醐味としておすすめします。

気になる方は、トリップアドバイザー等の口コミサイトを参考にしてみて下さい。穴場のホテルを探せることもあります!

次に、年末年始のサイパンの気候やおすすめの服装を紹介します!現地で失敗しないために参考にしてみてください。

スポンサードリンク

年末年始のサイパンの気候やおすすめの服装について

嬉しいことに、年末年始のサイパンは乾期にあたり、まさにベストシーズンです!一年を通して最高気温が27℃前後で、最低気温が23℃前後です。

乾期は南国特有のスコールがたまにありますが、数分で雨が止んで、カラッと晴れ間が戻るのであまり心配いりません♪

朝晩と日中の気温差も5℃前後なので、長袖のシャツ薄手のパーカーなどあれば大丈夫です。

一日の寒暖差があまりないので、荷物の量も少なくてすむのが嬉しいですよね♪気をつけてもらいたいのが、紫外線は日本よりも2~5倍強いので紫外線対策をしっかりして下さい。

特に日焼けを気にしている方は、サングラス・帽子・日焼け止めは必須アイテムです。そして、日焼け後の肌のケアのために保湿クリームなども是非持参して下さい。シミ予防にもなります♪

次に年末年始のサイパンでおすすめの過ごし方を紹介します!旅行プランの参考にしてみて下さい♪

スポンサードリンク

年末年始のサイパンでのおすすめの過ごし方は?

年末年始ベストシーズンのサイパン!常夏の国でしか出来ない楽しみ方をしたいですよね♪やはり一番のオススメは、気軽に出来るシュノーケリングです!

乾期は特に海水の透明度が高く、美しい海水の中で熱帯魚や珊瑚礁を楽しむことが出来ます♪

その中でも特におすすめのビーチは、ウイングビーチです!

島の最北端にあるビーチで、透明度が高いのでダイビングスポットとしても有名です。岩場には熱帯魚を見る事ができ、海の中の世界を十分楽しめます♪

サイパンを訪れた際は、是非行って頂きたいビーチです。

またサイパンの有名なホテルでは、大晦日にカウントダウンパーティーが至る所で開催されています。

ディナーやお酒を楽しみながら、花火で新年を迎えるといった海外ならではの年越しも楽しいですよね♪

そして毎年初詣はかかせない!という方、サイパンにも参拝出来る神社があります!島一番の繁華街であるガラパンというところにある彩帆香取神宮(さいぱんかとりじんじゃ)です。

現地の日本人は、七五三を行ったりしています。

海外での初詣も新鮮ですね。是非訪れてみたいところです。

神社があるガラパンには、DFSギャラリアなどのショッピングセンターもあるので、初詣の帰りにバーゲンへ向かうのもオススメのコースです♪

綺麗な海を堪能しつつ、新年を迎えられるのは最高ですね!

まとめ

いかがでしたか?

  • 年末年始のサイパンの旅費の相場は思っていたより安い!国内旅行よりも安いかも・・・
  • 年末年始のサイパンの気候は、まさにベストシーズン!日焼けさえ気をつければ快適に過ごせます♪
  • 年末年始のサイパンでおすすめの過ごし方は、透明度が高い綺麗な海でのシュノーケリング!小さいお子様も、カップルも友達同士でも気軽に楽しめます♪

サイパンは、リゾート地の中でも近くて時差が1時間だけ!というのも魅力ですよね。かつて日本が統治していた時代もあり、日本人に合った食事や日本語が通じるレストランなどもあります。

安心して海外旅行を楽しむことが出来るサイパン、今年の年末年始は是非サイパンで過ごしてみてはいかがでしょうか♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

>>>年末年始のハワイの費用は?気候やおすすめの過ごし方について!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする