海での貴重品はどうするのがベストなのか!おすすめの管理方法とは!

海での貴重品!あなたはどう保管していますか?

大きな海水浴場であれば、

海の家があったりロッカーがあったりしますよね。

ただ海の場所によっては、

そういった施設がない場合もあるのですよ。

そんな海の貴重品はどうするのがベストなのか?

おすすめの対策方法についてお話ししていきます。

スポンサードリンク

海での貴重品はどうするのがベストなのか!

まず始めに海での貴重品と言えば、

お財布やスマホ、クレジットカード、

保険証、免許証などがありますよね。

大前提として海に行くときは、

普段使っている財布と違う小さいものを用意して、

必要最小限にすることをオススメします。

必要最小限の貴重品とは?
  • 少しのお金
  • スマホ
  • 免許証(車に乗る場合)

基本的に海の家やロッカー、

車の中に貴重品を置いておくのは危険です。

特に車上荒らしは、

この時期の獲物を狙っているのですよ。

海水浴場の周りでは警察が見回りをして

対応してくれてはいますが

毎年のように車上荒らしが発生しているのが現状です。

海の家やロッカーも危険だと言うと、

じゃ~どこに置いておけばいいんだよ!

ってなりますよね。

そこでわたしが普段海でやっている貴重品対策をお話しします。

スポンサードリンク

海に入るときの貴重品は身につけておく!

海に入るときの貴重品ですが、

基本的には自分の体に

身に着けておくようにしましょう!

海に入る時にビーチにレジャーシートや

テントを張っていたとしても貴重品をそこに

無造作に置いて海に入ってはいけませんよ。

海に入ってしまっている間は、

レジャーシートやテントは

無人のゴールみたいなものですからね。

貴重品をレジャーシートの下に隠すとか、

砂の中に隠すなんて方法もあるのですが、

海での行動はいつ誰が見ているかわかりません。

なので海での貴重品は自分で管理するのが、

一番安全で安心できる方法なのですよ。

わたしが海で使っているグッズですが、

1000円くらいの防水ポーチです。

最近の防水ポーチってオシャレで

めちゃくちゃ便利なんですよ♪

安いと500円ほどであるので良かったら

見てみるといいですよ~。


安いオシャレな防水ポーチを見てみる

↓↓↓

>>>現在の防水ポーチを人気の高い順にチェック!【楽天】


防水ポーチで貴重品を管理しよう!メリットとデメリット!

防水ポーチのメリット

  • 貴重品が管理しやすくなくならない安心感がある
  • 貴重品の見張り番をつけなくて良くなる
  • 貴重品を取りに行く手間がなくなる
  • 車の鍵も入れることができる

わたしはこれが一番大きいと感じています。

貴重品の見張り番をつけなくても

良くなるってことですね。

子供がいる場合によく両親のどちらかが、

荷物番をしている光景をよく目にしますが、

せっかくなら全員で遊んだほうが楽しくないですかね?

うちは基本的には荷物番をおかずに

家族全員で楽しめるようにしています。

防水ポーチのデメリット

  • 水中ではちょっと邪魔になる
  • 日焼け跡がついてしまう
  • 皮膚とポーチがすれて痛い時がある

防水ポーチは、

装着位置によって日焼け跡がついてしまったり、

皮膚がすれて痛くなったりします。

なので防水ポーチを着けるときの注意点として、

皮膚の上に装着するのではなく、

水着の上に装着できるように場所を調節しましょうね!

まとめ

  • 海での貴重品はどうするのがベストなのか? ⇒ 自分で身につけておく
  • 海での貴重品管理でおすすめは、防水ポーチ
  • 防水ポーチをつける場所は水着の上からがいい

いかがでしたでしょうか?

わたしは数年前までは首からかける

小銭入れを使っていたのですが、

これだと首が擦れて痛いんですよね。

腰に巻く防水ポーチを使うことで

海での楽しみが大きく膨らみました。

ただ、色々詰め込みすぎると

どうしても重みで下がってくるので、

海での貴重品は必要最小限でお願いしますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

日焼け【顔】対処するにはどうしたらいい?日焼け防止グッズを紹介!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする