海でコンタクトレンズ付けたまま泳ぐと!失明するってほんと?

あなたは海に入る時に

コンタクトレンズをどうしていますか?

わたしを含め多くの人が

コンタクトレンズを付けたまま入ってますよね。

ただわたしの場合は過去の失敗から、

海ではルールを決めてコンタクトレンズを使うようにしています。

ということで今回は

海でコンタクトレンズ付けたまま泳ぐとどうなるのか

についてお話ししていきます。

スポンサードリンク

海でハードコンタクトレンズ付けたまま泳ぐと

海でハードコンタクトレンズを付けたまま泳ぐと

かなりの確立で紛失するので、

ハードコンタクトレンズは外したほうがいいですね。

外したら全然見えないわたしのようなタイプは、

ソフトコンタクトレンズのワンデータイプを使うべきです。

というのもわたしは昔

スキューバダイビングのインストラクターをしてまして

ハードコンタクトレンズを2回も無くしているのですよ。

しかも1度無くして買って、

1週間も経たないうちに、

もう1度無くすことになってしまったのです:><:

わたしは基本的には海では目を開けてはいませんでしたが、

それでも何かの拍子に何処かに流れてしまっていたのですよ。

2万円x2回で出費は4万、

お金がない時代だったのでとても大変な思いをしましたね。

では海でソフトコンタクトレンズを付けたまま泳ぐのなら

大丈夫なのでしょうか?

海でソフトコンタクトレンズ付けたまま泳ぐと

海でソフトコンタクトレンズ付けたまま泳ぐと、

目がゴロゴロしてショボショボしてきます。

これは実はプールでも同じなのですが、

ソフトコンタクトレンズって水と反応すると

目の中でゴロゴロするんですよね。

わたしが使っているのは

ソフトコンタクトレンズでもワンデータイプですが、

長時間つけてたり寝てしまっても形が変形しています。

つまりワンデータイプのソフトコンタクトレンズは、

無くしてもいいような作りになっているのですよ。

なので海でコンタクトレンズを付けたまま泳ぐ時は、

ソフトコンタクトレンズのワンデーにするようにしましょうね!

泳ぎ終わった後は今まで付けていたコンタクトレンズを捨てて、

新しいコンタクトレンズに変えるようにすると、

ゴロゴロ感がなくなって快適になりますよ♪

ちなみにハードコンタクトレンズを、

2度海で無くしているわたしですが、

ソフトコンタクトレンズにしてからは1度もなくしていません。

ソフトコンタクトレンズは海で流れそうになっても、

目の淵についていたりまつ毛についていたりするんですよね。

ただハードコンタクトにしろソフトコンタクトにしろ、

海から上がると目が真っ赤になっているので、

決して目にいいとは思ってはいません。

スポンサードリンク

海でコンタクトレンズを使うと失明するの?

昔わたしはスキューバダイビングの仕事で、

海でコンタクトレンズを使ってると

失明するとずっと聞かされていました。

これは通常海で泳いでいる時にも

気を付けていただきたいのですが、

ハードコンタクトレンズが目の中で

割れてしまうことがあるようです。

日常生活ではめったに起こらないことですが、

海の中では人の手が急にあたったり

バタ足が顔に当たったりしますからね。

ハードにこだわりがある人は充分に気をつけてくださいね!

それからソフトコンタクトレンズは、

親水性があるため水を吸収しやすいんですね。

つまり海の雑菌も

一緒に吸収してしまうことになるんですよ。

なので海からあがった後も長時間装着しっぱなしにすると、

目の中が雑菌でいっぱいになり失明する危険性があるのです。

プールも塩素の入った水を

ソフトコンタクトレンズが吸収してしまうので、

そんなコンタクトレンズを長時間つけていたら、

目の病気になってしまうことがあるのですよ。

まとめ

海でコンタクトレンズをどうしても使いたかったら、

  • ハードコンタクトレンズはやめる
  • ワンデーのソフトコンタクトレンズにしてゴーグルやマスクを使う

いかがでしたでしょうか?

実はダイビングマスクは

度を入れることができるので

コンタクトレンズを外してそれを使うのが一番なんです。

ただ、それだと陸上でもダイビングマスクを

ずっとしていなければならなくなるので

現実的ではないのですよ。

やっぱりワンデーのソフトコンタクトレンズを使って、

海から上がったら交換するのが一番便利だと

わたしは思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

海水浴をしたあとの水着の砂を撃退!洗濯機を使う時の注意点とは!


スポンサードリンク