小型船舶免許2級の合格率や難易度を紹介!費用削減の独学は危険!




「小型船舶免許を取りたい!」と思ったときに、
1級と2級ですっごく迷いますよね。

あなたの趣味が釣りだったり、
海で軽くクルージングをしたいだけなら、
正直、小型船舶免許2級で充分です。

わたしは「世界を冒険するぞ!」という意気込みで
小型船舶免許1級を持っていますが、
今思うと2級でも十分じゃんって思ってますw

だって世界を冒険する時間もお金もありませんからw

というわけで今回は
小型船舶免許2級にスポットを当てて話をしていきますね。

まずは、小型船舶免許2級の合格率と難易度から見ていきましょう。

スポンサードリンク

小型船舶免許2級の合格率と難易度は?

小型船舶免許2級には、免許の種類が2種類あるんですよ。

  • 海と湖川の両方を楽しめる「2級小型船舶操縦士免許」
  • 湖川限定の「2級(湖川小出力限定)操縦士免許」

小型船舶免許は
自動車運転免許のように学科試験・実技試験を受けて
合格すれば免許証がもらえる感じです。

学科試験の合格率は90~92%
実技試験の合格率は98%なので、
数値だけを見ると試験の難易度的には「簡単」なんですよね。

私は小型船舶免許1級を持っているのですが、
小型船舶免許2級でも独学は正直難しいかと。。。

小型船舶免許2級は独学では難しい?

正直、学科試験はひたすら過去問を問いて、
しっかりと理解すれば受かると思います↓

>>>2級小型船舶操縦士 学科試験問題集〈2017‐2018年版〉

ただ問題は実技。
合格率を見ると98%と高いですが、
なぜこんなに合格率が高いのかは正直疑問ですね。

だって船の乗り方や安全確認、操縦の仕方、離岸、着岸、
ロープワークなど、教わらないと分からない事だらけなんですよ。

知り合いにボート所有している方がいらっしゃったり、
漁師の方なら、色々教えてもらえるのでいいのですが、
普通はそうもいきません。

ちなみに小型船舶免許って
スクールに申し込むと費用が高いです。

なので、私も独学のサイトを沢山見て、
少しでも安く取ろうとしたのですが、
実技が不安すぎて費用よりも安心安全を
お金で買うことを選びました。

全くの初心者が実技を合格することはまず不可能ですから
小型船舶の操縦をしたことなかったらスクールをおすすめします。

ちなみに小型船舶免許2級のスクールの内容や費用は
どんな感じなのでしょうか?

スポンサードリンク

小型船舶免許2級の費用と内容は?特殊免許とは?

小型船舶免許2級は16才から取得可能。

18才までは5トン未満限定がついてしまうんですが、
18才になれば20トン未満まで乗れるようになるんですよね。

ちなみに小型船舶免許2級では
日本の沿岸から5海里(約9km)まで行くことができるんです。

それでは小型船舶免許2級の
スクールの費用や内容についてお話します。

海でクルージングしたり、釣りをしたり、
河川でもボートを出すことの出来る
「2級小型船舶操縦士免許」ですがこんな感じですね↓

「2級小型船舶操縦士免許」3日間コース

  • 学科講習 1日
  • 実技講習 1日
  • 身体検査・学科試験・実技試験 1日

受講料、申請代行料、登録免許税、
身体検査、学科試験、実技試験を含め約10万円。

海は行かないけど、湖や川で釣りがしたい方の
「2級(湖川小出力限定)操縦士免許」はこんな感じですね↓

「2級(湖川小出力限定)操縦士免許」2日間コース

  • 学科講習・実技講習 1日
  • 身体検査・学科試験・実技試験 1日

受講料、申請代行料、登録免許税、
身体検査、学科試験、実技試験を含め約5万円。

それから小型船舶免許2級ではないのですが、
マリンジェットやウエイクボードをする、
水上バイクですが専用の免許があるんですよね。

現在は小型船舶免許1級や2級を持っていても、
水上バイクは乗れないので注意してくださいね。

「特殊小型船舶操縦士免許」といって
川や湖、海なら沿岸から2海里(約3.7km)まで
楽しむことが出来ますよ。

「特殊小型船舶操縦士免許」2日間コース

  • 学科講習・実技講習 1日
  • 身体検査・学科試験・実技試験 1日

受講料、申請代行料、登録免許税、
身体検査、学科試験、実技試験を含め約6万円。

特殊小型船舶操縦士免許の詳細が見たかったらこちら↓

>>>ジェットスキーに乗る為の免許・費用・合格率について!

こうやってスクールの費用を見てみると
すごく高く感じたと思いますが、
冬場はキャンペーンで安くしているスクールもあるので
上手に見つけてみてくださいね。

小型船舶免許2級の合格発表について

小型船舶免許2級をスクールで受けると
最終日には合否の結果が分かります。

スクールならよっぽど勉強しない限りは
落ちることはまずないですよ。

学科の合格率が90~95%というのは独学の方が、
多く落ちているからこんな数値になるんだよって、
スクールの先生がおっしゃってましたね。

独学だと合格率の高さに油断しちゃうんです。

小型船舶免許2級に合格したら、
1~2週間ほどで免許証が届きますので、
無くさないように大切に保管してくださいね。

小型船舶免許が届くとめちゃくちゃ嬉しいですよ♪
きっとあなたの友達に見せびらかすと思いますw

それから、小型船舶免許2級では物足りなくなった場合は、
1級へステップアップすることが出来ますよ。

スポンサードリンク

小型船舶免許2級から1級へステップアップするには?

最初に話しましたが、小型船舶免許2級では
日本の沿岸から5海里(約9km)までなんですが、
1級にステップアップすることで無制限となるんですよ。

海岸から100海里以上遠くになると、
6級海技士以上の資格の人を乗せなければならないですが、
1級にステップアップすることで大冒険を出来るようになるんですね。

しかも小型船舶免許2級から1級へのステップアップは
学科試験しかないんですよ。

ただ小型船舶免許1級の学科試験はとっても難しいんですよね。

スクールで学科講習を受けて、
学科試験を受けると2日で約3~4万円ですね。

小型船舶免許1級の費用がだいたい約12~13万円なので、
小型船舶免許2級を取ってからステップアップするよりは
安くなるのでここが一番の悩みどころ。

ただわたしの経験上小型船舶免許1級を持っていても、
ステータスだけであって実際は全然乗らなかったり、
小型船舶免許2級の範囲内で遊ぶ感じになりますw

あなたの趣味に合わせて選ぶのが一番ですよ♪

まとめ

  • 小型船舶免許2級は難易度は簡単だが、独学はおすすめしない。
  • 小型船舶免許1級、2級を持っていても水上バイクは乗れない。
  • 小型船舶免許2級から1級へステップアップすることができる。

いかがでしたでしょうか?

小型船舶免許2級って
すごく楽勝なイメージあるじゃないですか?

学科は確かに努力すればなんとかなりますが、
初めてボートに乗るとまず真っ直ぐ進めませんからね。

たくさん乗って練習しないと
目的地までしっかり進めないし、
岸に着く事も出来ません。

高くても本当にスクールはおすすめですよ。
小型船舶免許2級をGETして
今より楽しい人生にしちゃいましょうね!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。


ジェットスキーやマリンジェットに乗れればいいやと思ったら!

↓↓↓

>>>小型船舶免許について簡単に分かりやすく解説!まとめページ!


スポンサードリンク