八景島シーパラカウントダウン2018攻略法!混雑回避の3つの方法とは?




320f4626faa034ef9148ca13b5c118ab_s

いろんな所で、カウントダウンイベントをやっていますが、2018年も八景島シーパラダイスではカウントダウンが行われますよ!

毎年大盛況のカウントダウンですが、やっぱり混雑するんですよ。スぺシャルイルカショーあり、お笑いライブあり、花火あり、おまけに初日の出まで見れて、しかもオールナイトでやってますからね。

ちょっと体力ある方じゃないとしんどいと思いますよw正直私のようなおじさんにはきついんです(;_;)なので、体力がなくても安心できる「混雑を回避して体力を温存する攻略法」をこっそり教えちゃいますね。

では、その3つの方法を順番に見ていきましょう!

スポンサードリンク

チケットは必ず前売り券を購入しよう!

まずはじめに、八景島シーパラダイスって入場料は無料なんですよね。水族館と遊園地と公園が合体した大きな島なんです。

花火だけ見たい方は無料で見る事ができますが、カウントダウンイベントを見たかったり、寒さしのぎをするのならチケットを買って楽しんじゃいましょう!

チケットは現地でも当日券が買えますが、この当日券ではイルカショーが見れないんですね。金額は3500円です。

しかし前売り券を買うとイルカショーを見れて3500円で同じ金額なんですよ。どうせ同じ金額払うのならイルカショー見たいですよね♪

そのチケットとは「特別イルカショー付きカウントダウンオールナイトパス」になります。

イルカは見なくていいやって方には普通の「カウントダウンオールナイトパス」が3000円で販売しているのでお好きな方を選んでくださいね。

どちらのチケットを購入してもアクアミュージアム、ドルフィンファンタジー、プレジャーランド6機種フリーが楽しめますよ。

プレジャーランド6機種は、サーフコースター、ブルーフォール、メリーゴーラウンド、シーパラダイスタワー、ドランケン・バレル、バイキングなどに乗れますね。

プレジャーランドは遊園地の事なんですが屋外で寒いので防寒対策はしっかりとしておきましょうね。まじで寒さで体力を奪われますよw

そのお得な前売り券をどうやって手に入れるのかというと、八景島シーパラダイスの公式HPか、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、コンビニでも手に入れる事が出来ます!

前売り券は数量限定なので楽しいカウントダウンを過ごしたかったらお早めに。

チケットで遊べる時間と各イベントのスケジュール

ちなみにこのチケットで遊べる時間は12月31日の15時から1月1日の8時までです。

それからメインのスケジュールは抑えておきましょうね。

  • スペシャルイルカショー    20:30~または21:30~
  • カウントダウンライブ     23:30~0:00
  • ニューイヤー花火シンフォニア 0:00~0:10
  • ニューイヤーライブ      0:10~1:00
  • 初日の出           6:50くらい

ちなみに、2017年のお笑いライブには本能寺の変でおなじみの「エグスプロージョン」、「ひとりでできるもん」、「ISOPP」、「AFRA」の4組が登場しました。

2018年のゲストはまだ発表されていませんが楽しみですよね♪

お笑いライブ会場のイベント広場からも花火を見る事が出来ますが、いい場所で見たい方は諦めて場所どりをするのも一つの方法ですよ♪

寒いと感じたら屋内で遊べるアクアミュージアム、ドルフィンファンタジーに入って寒さをしのぎましょうね。

それから車で来て、疲れたら車で休めるようにしておく事がとても重要になってきます!

スポンサードリンク

駐車場情報の口コミは?混むの?

八景島シーパラダイスの周りには4000台以上止めれるくらい駐車場がたくさんあるんです。

ただ、毎年カウントダウンの駐車場の渋滞は、朝の5時くらいから発生しているようです。なので早く行って、駐車場だけは確保しちゃいましょうね。

それから車の中で寝る道具や、防寒対策、ゲームや本などを用意しておくといいかもしれません。10時になれば、八景島シーパラダイスには入れるのでそれまでは、ゆっくりして体力を休めておきましょう。

それでは、おすすめの駐車場を紹介しますね。

  • タイムズ海辺の散歩道駐車場: 神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目 最大料金1400円
  • タイムズ海の公園駐車場:神奈川県横浜市金沢区海の公園17 最大料金1600円
  • 八景島B駐車場: 神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目地先 最大料金1200円
  • 八景島C駐車場:神奈川県横浜市金沢区柴町361 最大料金1200円
  • 八景島A駐車場:神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目12 最大料金1200円

八景島ABC駐車場は、開島の30分前からしか開かないので、大みそかは9:30~という事になります。

タイムズは高いですが早い時間から止める事ができるのでおすすめなんですよね。

この5つの駐車場は、八景島シーパラダイスの近くなので疲れたら車に戻ってきて休むようにしましょうね!

見るものを絞る!イルカショー、花火、初日の出

私なら、イルカショーと花火と初日の出は絶対に見たいのでこれを軸に予定を立てますね。

まず、20:30~または21:30~のイルカショーから説明しますね。イルカショーの時間は前売り券購入時に決める事ができるんですよ。

このイルカショーは、カウントダウン用に「この日しか見れないスペシャルな内容」になっているんです。

イルカって夜を見るだけでも、幻想的で素晴らしいですが4Dプロジェクトマッピングをしながら音と映像を楽しめる素敵なショーにしているんですよね!

この後、カウントダウンライブが23:30~あるのですが、これを見ているとメインの花火でいい場所が取れないので私ならカウントダウンライブはパスしますね。

カウントダウンライブをやるイベント会場からも花火は見れるので、ライブメインで見るか花火メインで見るかで判断されるといいですよ。

メインの花火「ニューイヤー花火シンフォニア」は、ボードウォークのデッキに座ってみるのが一番いいのですがもしかしたら、かなり早い時間から場所取りされているかもしれません。

なので、穴場を紹介しますね。花火を見る穴場としては、「アクアライドⅡ」の前、それか「八景島ホテルシーパラダイスイン」ですね。

花火が始まる頃にはボードウォークの周辺は激混みになりますので、無理だと思ったら穴場へ逃げてくださいね。

初日の出を見たい方は、一度車に帰って休むようにしましょうね。だいたい6:40~7:00くらいの間には見れるはずです。

初日の出はボードウォークのデッキに座ってゆっくり初日の出を見てはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

八景島シーパラダイスへのアクセス


住所:横浜市金沢区八景島
電話:045-788-8888

【車】
高速湾岸線「幸浦出口」からは約1.5km
横浜横須賀道路「並木出口」からは約2km

【電車】
シーサイドラインの「八景島駅」より徒歩5分

まとめ

八景島シーパラダイスカウントダウン2018の攻略法とは↓

  • チケットは前売り券を購入する
  • はやく行って駐車場を抑える
  • イベントの見るものを絞る

この3つを抑えておくことで、寒さと疲れで体力を失って寝正月になる事は避けられますね。せっかく参加するのですから、自分の体調管理を重点において楽しむようにしてくださいね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。


横須賀カウントダウンが気になったらクリック!

↓↓↓

>>>横須賀のカウントダウン2018!混雑状況は?おすすめの駐車場は?


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする