Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海にぴったりの簡単髪型アレンジ!ミディアムおすすめ3選!




各地で海開きが行われて、

いよいよ夏本番と言う感じになってきましたね!

天気がいい日は是非とも海に行って泳いだり、

マリンスポーツをしたり、

バーベキューをしたりして楽しみたいですよね!

海に行くときのおしゃれで忘れてはいけないのが

髪型アレンジですよ!

海に入る事を考えると、

崩れやすい髪形はNGですよね。

一体どんな髪型にするのがいいんでしょうか。

そこで今回は、海に行く際の簡単髪型アレンジ

ミディアム編をご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

ミディアムの場合、海の髪型はどうするのがいいのか!

海では水に入ったり、

マリンスポーツをしたりと動き回る事が多いですよね。

ミディアムの髪を下ろしたままにしていると、

海水や汗でべたついてしまいます。

べたりと髪が身体にはりついてしまうと、

せっかくおしゃれをしていても

可愛さが半減してしまいますよね。

張り切って海に来たのだから、

可愛らしい格好で楽しみたいですよね!

そのためにも、

ミディアムの髪は結んでおくのがベストです!

髪を結んでアップさせることで、

べたつきや崩れを気にせずに海を楽しむことが出来ますよ!

今回ご紹介する3つのアレンジも、

ミディアムの髪を結んだ可愛いアレンジになりますので

是非試してみて下さいね!

海の髪型(ミディアム)簡単アレンジ!フィッシュボーン♪

出典:https://hair.cm/snap-235483/

最近人気の髪型、

フィッシュボーンをご紹介させていただきますね。

見た目は三つ編みより複雑そうですが、

意外と簡単にできちゃうんですよ!

まずは動画を見てイメージしてみてくださいね↓

それではフィッシュボーンのやり方を

解説していきますね!

フィッシュボーンのやり方

①まず、髪の毛を二つに分けます。

②外側の毛を少量取り、反対側の毛束と合体させます。

③反対側も同じように、外側の毛を取り反対の毛束と合体させます。
(このとき量を多くとると三つ編みっぽくなるので、お好みで調整してみて下さいね。)

④毛先まで編んでいって完成!

お好みで、編んだ部分から髪を引っ張り出し、

緩めても可愛いですよ。

慣れるまでは編んだ部分が緩んでしまう等と、

難しく感じるかもしれませんが、

慣れてしまえば簡単に可愛く編むことが出来ますよ!

後ろに編むとまとまった感じで綺麗ですし、

サイドに持ってきて編んでも可愛らしくなりますよ。

海の髪型(ミディアム)簡単アレンジ!ポニーテール♪

出典:https://www.pinterest.jp/pin/106749453638979669/

ポニーテールは夏にぴったりな髪型の定番ですよね!

ゴムひとつで簡単にできちゃうので、

人気の髪型の一つです。

また、ポニーテールは周りに爽やかな印象を与えるので、

男性にも人気の髪型なんです!

海に遊びに行くメンバーの中に男性がいるなら

ポニーテールにするのがおすすめですよ!

一つにくくるだけでも十分可愛いですが、

サイドを細い三つ編みにしてまとめるなど、

アレンジを加えても可愛いですよ!

最近はトップをふんわりとさせる髪型が

人気なので、髪を結んだあとは、

髪の毛を軽く引っ張り出してふんわりと

させてみてくださいね!

スポンサードリンク

海の髪型(ミディアム)簡単アレンジ!お団子ヘア♪

出典:https://hair.cm/snap-272000/?utm_source=locari&utm_medium=article&utm_campaign=80160

お団子ヘアも夏定番の髪型ですよね!

最近は画像の様に髪を引き出して

ふんわりとさせるのが流行りですよ!

髪が上の方にまとめられているので、

べたつきを気にせず海を楽しむことが出来ます。

首元が見えてとても大人っぽく見えるので、

水着との相性も抜群です!

こちらも、三つ編みを入れるなどして

様々なアレンジを加えることが可能なので、

是非自分らしいお団子ヘアを作ってみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

海にオススメのミディアムヘアアレンジ方法は、

フィッシュボーン、ポニーテール、

お団子ヘアの三つでした。

普段髪を下ろしている方も、

海に行く際はアップにして、

べたつきを気にせず海を思いっきり楽しみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

夏のサングラス!女性に似合う形と顔にあった選び方をご紹介!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする